ミルクとシロップ

ご訪問ありがとうございます♪ 大好きな宝塚についてのブログ

あまい紅茶と宝塚なまいにち

朝夏まなと様『エリザベート』東京お茶会に行ってきました!

9月18日にホテルニューオータニ東京で開催された、朝夏まなと様のお茶会に行ってきました♪。

 

f:id:lovinyan:20160921095416j:plain

 

ウェルカムボードはブルーローズがあしらわれた上品な装飾。ちなみに宝塚のまぁ様お茶会のウェルカムボードはこんな感じでしたよ。

 

f:id:lovinyan:20160921100647j:plain

 

 

受付開始時間の30分後くらいに着くように行ったら、物販の受付が締め切られていました!(泣)。ショック…(´;ω;`)ウゥゥ。もっと早く行かなくちゃ(特に東京のお茶会は)と心に誓いました。…お目当てだったまぁ様のNewオフ写真は、また次の機会に買おう。シクシク。

 

 まぁ様がお誕生日の出で抱えていらっしゃたトートくんがいましたよ♡。可愛い♡。

 

f:id:lovinyan:20160923094154j:plain

 

会場はテーブル形式でした(嬉しい)♡。110?卓くらいあったような…。10人掛けとかだったので参加人数は約1100人くらい?。毎回増えていますね。さすがトップスター様!。おっきなモニターにまぁ様のSpecial DVD-BOXの映像が流れていました。映像を見ていたら一人なのににやけてきちゃうので、あんまり真剣に見れませんでした(笑)。

 

まぁ様のお席にもブルーローズが飾られていました。

f:id:lovinyan:20160923180800j:plain

 

この日のまぁ様はブルーのジャケットとベージュのパンツをお召でした。相変わらず足が長いしお肌は綺麗だし、目も大きい♡。うっとり♡。

 

公演のお話し

 

まぁ様のご挨拶の後、乾杯してから(まぁ様が飲んでいらっしゃったのはオレンジの色のカクテルでした。途中でちゃっかり2杯目に突入していた)公演のお話へ。

 

順不同です。

 

  • 宝塚と東京の違い

東京の方が2階席が近く感じる宝塚大劇場に比べて500席少ないのだそう。そして銀橋が長く感じると仰っていました。宝塚の方が曲線で、東京の方がやや真っすぐなのだそう。

 

  • 私も真面目です!

出演者とのエピソードを尋ねられたまぁ様。

 

まぁ様「今回は真面目だから…作品が」

司会者さん「あぁ、作品が」

まぁ様「…!!。私も、真面目です!!!」

 

…可愛い♡。それにしても頼まれてもいないのに面白いことを言おうとしてくださるまぁ様は、今回もサービス精神旺盛でした。

 

  • ルドルフ役替わり

三人とも全然違うルドルフで新鮮。

 

ずんちゃん・・・ルドルフを演じる期間が一番開いているのがずんちゃん(宝塚は初日近辺で、東京は千秋楽近辺)。どんなルドルフが見られるのか楽しみ。

 

りくくん・・・トートはりくくんルドに対してが一番Sっぽい、とお手紙に書かれるらしい。「おらっ!しっかりしろ!」ってなっちゃうのかもね、と笑っていらっしゃいました。

 

あき様・・・宝塚の時とだいぶ変わっている。あき様は震えのプロなのだそう。「闇が広がる」の時にあんなに震えているのに、まぁ様には一切負荷が掛かっていないらしい。おとめの特技に「震えること」って書けばいいのにと、まぁ様。まぁ様『宝塚おとめ』の引用お好きだなぁ。毎年ちゃんと読んでいらしゃるのだろうか。

 

  • 子ルドの不思議ダンスがお気に入り

「私好きな振りがあるんですよ!やっていいですか!?」と、旅に出たシシィを待っている時の子ルドの不思議ダンを、自ら実演してくださるまぁ様。これを真風さんが45秒の早着替えをされている隣で、やっていらっしゃるらしい。通常バージョンと、倍速バージョンがあるのだとか(倍速も見せてくださるまぁ様)。

 

ちなみに真風さんには「はははん(軽め)」と笑われるらしい。「邪魔しにいってるんですけどね」とお茶目なまぁ様。子ルドまどかちゃんのことを「なんて可愛い生き物なんだ」と仰っていましたが、そういうまぁ様も可愛い生き物なのですが(萌)。

 

東京公演は初日より毎日のように豪華なゲストが観劇にいらしていますが、いつかの公演で元トップ娘役スター大鳥れいがご観劇にいらした時の事。

 

大鳥さんは、まぁ様が研一の時に出演された『エリザベート』でシシィを演じられたスター様。一幕後にまぁ様の楽屋を尋ねられた大鳥さんは「まぁくん!すごいーーーー!!!」と大興奮。

 

ですがまぁ様は、その凄い至近距離に迫ってくる女性が大鳥さんだと気付くのに5秒くらい掛かってしまったそう。

 

「・・・・・・・??・・・・・ふわあああああっ!!!みどりさんっ!!!」ってなったらしい。可愛い。「(お顔のすぐ真上を指示しながら)この辺に(みどりさんの)顔があった」と仰っていました。

 

 

握手タイム

 

今回も二回に分けての握手タイムでした。相変わらずしっかり目を見つめてくださるまぁ様なのですが、何度握手して頂いても慣れない…。まぁ様のおっきなおめめを一瞬見つめるのが精一杯です。それでもまぁ様はこちらが目を逸らすまで、ずっと目を合わせていてくださるんですよ、神か。

 

ちなみに二回目の握手タイムの後がすぐDr.MANATOのコーナーだったため、一息つく間も無く「まぁくん、ドクターを呼んできてください」と駆り出され、「…容赦ねーな」と呟きながら一旦捌けられました。

 

 

教えてまぁくん

 

テーブル対抗の3択クイズゲームがありました。まぁ様はゲームの為に、真ん中のステージに移動してくださいました(近かった)。ステージに立つと、全方位にニコニコ笑顔を振りまきながら、くるくる回ってお手を振ってくださるまぁ様(天使)

 

司会者さんにルールの説明をちゃんと聞いているのか確認されると「聞いてる聞いてる~上手~」と適当なお返事(それもまた可愛い)。でもたぶん本当にちゃんと聞いていらっしゃるのだとは思う。

 

  • 質問(順不同):まぁくんが好きな場面は

  回答シシィの居室でシシィを甘く誘う場面

 

理由は「私が演出したから!(超ドヤ顔)」。銀橋に腰かけてシシィを見ているところと、ルドルフの棺に腰かけているところ(足が長くて落ちそうになりながら、という説明がわざわざついている)などがありました。ちなみに後の二つは「巨匠(小池先生)の演出だから」と仰っていました。

 

  • 質問:まぁくんが着てみたいシシィのドレスは

  回答:ロープから落ちて冥界へやって来る時のシシィの黄色いドレス

 

これがまさかの回答で会場中がどよめいていました。他には「最後のダンス」の赤いドレスか、昇天の時の白いドレスがあって、私たちは「涼しそうだから~、とか仰いそうですよね」「言いそう言いそう♡」なんて言って、白いドレスを選んでいたのですが大間違い。

 

まぁ様曰く、白いドレスは「普通じゃん?」らしい(笑)。答え合わせの時に「裏をかかなきゃだめだよ」と仰っていました。

 

ちなみに司会者さんから「まぁくんは女装も可愛いです♡」と言われて、すかさず「女装ゆーな(笑)」と突っ込んでいらっしゃったまぁ様も忘れない(笑)。

 

  • 質問:ウィーンのお気に入りのスポット

   回答:シシィ博物館

 

シシィがなかなかホラーらしい。かもめの鳴き声とか。恐怖を共感したいそう。ちなみに皆が選んでいたと思われるシェーンブルン宮殿「みんな行くでしょ」なのだそう。いやまぁそうだけれども(笑)。

 

  • 質問:歌いたい歌

  回答:キッチュ

 

世界の美女に囲まれたいから。安定の理由。

 

司会者さん「やっぱりそこなんですね」

まぁ様「うん。写真貰って「いいねぇ!」ってやりたい」

 

  • 質問:つけたい髭

  回答:老年フランツのモフモフ髭

 

気持ちよさそうだから。これも安定。

 

 

  結果:全5問のクイズでしたが、全問正解のテーブルは無し!

 

「えぇーーーー?!」と驚くまぁ様。そして「企画つぶし」と言われるトップスター(笑)。まさかの4問正解のテーブルもなくて、まぁ様は「これ次も無かったら私帰ったほうがいいよね…」と焦っていらっしゃいましたが、無事3問正解のテーブルは何卓かありました。良かったね。ちなみに回答を決めるのに悩み過ぎて、司会者さんから「まぁくん!早く!(汗)」と急かされる、まぁ様でした(笑)。

 

 

Dr.MANATO

 

ドクターMANATOによるお悩み解決のコーナー。ドクターは(まぁ様とは別人の設定ですが、ご本人がよく混同されている)大劇場お茶会に引き続き、ドクトルゼーブルガーの恰好で登場。ハット付き。ちゃんと背中の「Dr.MANATO」も見せてくれる。

 

「その(恰好の)ままでやりますか?」と聞かれ「これでやる!これ気に入った!」と、まぁ様。「でもこれは重いから置いとく」とドクトルのカバンは置いて行かれました。

 

「どうなさった…?」とドクトルの決め台詞を吐くものの、「こんな乱用しちゃいけないね(笑)」と笑っていらっしゃいました。

 

質問は「携帯の待ち受け画面をトート閣下にしていたら朝起きられない」というものでしたが、まぁ様は「トートが「起きればいい」って言ってるって思えばいいんじゃない?」と答えていらっしゃいました。ちなみにこの回答を思いつくまで「え、どうしたらいい??」と、ものすごく困っていらっしゃったのも記しておこう。

 

 

HAPPY BIRTHDAY

 

この日はまぁ様のお誕生日の3日後、ということで、お茶会でもお誕生日をみんなでお祝いしました。ドクトルの恰好から着替えたまぁ様が出て来られると、会場が暗くなり、事前に用意されていた光る輪っかを一斉に手首に着けて、これまた事前に練習していた「HAPPY BIRTDAY」の歌をみんなで歌いました

 

ろうそくに火が灯ったおっきなケーキが出てきて、まぁ様は「これ(消すの)難しくない?」と言いながらもケーキの横に立ち、一気に吹き消していらっしゃいました。そしてドヤ顔。可愛い♡。まぁ様お誕生日おめでとうございます!。

 

 

 抽選&プレゼント

 

抽選コーナーは、ひたすらまぁ様が席番を引いては読み上げて…な時間なのですが、たまに噛んじゃって照れ笑いされるまぁ様を見つめていられるのは、この上ない幸せ。可愛い♡。特に可愛かったのが、”なな”がたくさんついた名前の方を読み上げる時。「なないっぱい」って笑っていらっしゃって、とっても可愛かったです♡。

 

そしてスペシャルプレゼントはまさかのトートくん!。選ばれた方にプレゼントする前に、司会者さんから「まぁくん、トートくんをぎゅーっとしてあげてください」と言われ、素直にぎゅーーーーっとやってくれるまぁ様(可愛い♡。みんな見たいのわかってるこの人)。

 

まぁ様へのプレゼントはダウンジャケットとシャツでした。「寒がりなまぁくんに♡」なのだそう。「可愛い~」と喜んでいらっしゃいました。

 

 

今後の予定

 

来年上演予定の『王妃の館/VIVA FESTA!』の予定までを発表してくださいました。王妃の館のポスター撮りはもう終わったらしいです。公開されるのが楽しみですね!。最後は大きく手を振りながら歩いて、扉のところで盛大な投げチューを放って帰って行かれました。あー・・・・・可愛かった♡。やばい♡。

 

 

 

 二回公演の後で一刻も早くお家に帰って休みたいだろうに、笑顔いっぱい、全力で楽しませてくださるまぁ様が、さらに大好きになりました♡。お会いする度に大好き度が増していきますね♡。まぁ様、幸せな時間をありがとうございました!。

 

 

 

 

Instagram

 

ランキングに参加しました。クリック頂ければとても嬉しいです♡

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団 ブログランキングへ

 

 

関連記事

 

 

www.lovinyan.com

 

 

www.lovinyan.com

 

スポンサーリンク