ミルクとシロップ

ご訪問ありがとうございます♪ 大好きな宝塚についてのブログ。ご贔屓は宙組トップスター朝夏まなと様

あまい紅茶と宝塚なまいにち

宙組全国ツアー梅田公演を観てきました ~『HOT EYES!!』編~

哀しくて切ないお芝居『バレンシアの熱い花』の後は、最高に盛り上がる熱い熱いショー『HOT EYES!!』。全国ツアーVer.に新しく生まれ変わった『HOT EYES!!』を堪能してきました!。

 

まぁ様のコンサート?!

 劇場の熱気を盛り上げている最大の要因は、なんといってもトップスター朝夏まなとです。改めて見ると、まぁ様はほぼ舞台上に出ずっぱり。ですが一切の疲れを見せることもなく、むしろどんどん勢いが増していくパフォーマンスは圧巻でした。ご本人がとにかく楽しそうだし、舞台上を、客席を、走る走る!

 
f:id:lovinyan:20161209120256j:image

 

HOT EYES!!の客席降り

 

 全員総出のHOT EYES!!の場面では、組子の皆さま&まぁ様による客席降りがあります。まぁ様の客席降りは大劇場公演では無かったので客席も大興奮!。それがまたただの客席降りじゃなくて、まぁ様は時間いっぱいまで使って、一階席の通路という通路を駆け回られるのです!。まぁ様が行くところ行くところで歓声(悲鳴)が(笑)。

 

まぁ様が目の前に~~~!!!!!

 

梅田ラストDAYマチネ公演のまぁ様客席降りコースです。

 
f:id:lovinyan:20161209120203j:image

 

たしかこんなコースだったと思われます。まぁ様はこれだけの距離を駆け回ってくださったのですね!。しかも歌いながら、というのが凄い。

 

 二日目のソワレ公演で用意してくださった席が一階席通路前の神席でございまして。まぁ様が立ち止まって歌っていらっしゃるのを目と鼻の先の距離から拝見しました。手を伸ばしたら確実に届く距離(ひぃ)。

 

まぁ様は皆がハイタッチ出来るように歩きながらめいっぱい手を伸ばしてくださっていたのですが、私はすっかり固まってしまって背もたれに張り付いてしまっていました(笑)。かの北川景子先輩ではないけれど、ああいう時に絶対手を伸ばせない人です。もったいない。というかあまりの衝撃でその後の記憶も曖昧です。気が付いたらまぁ様がダイヤモンド・アイズ歌ってた…。なんだろう、気絶していたのかしら自分。

 

客席降りで近くまで来てくださった、あき様やまどかちゃんの満面の笑顔、2つお隣の席の方と握手されていた真風さん(真風さん、めっちゃいいにおいした♡)はしっかり覚えているのですが、まぁ様だけ記憶が曖昧…。うん、確実に気絶していたな!!!。

 

ダイヤモンドの瞳で!

 

みんな大好きStylish EYESの場面。ダイヤモンド・アイズからキッスは目にして!の曲間は、まぁ様による掛け声が入り劇場の熱気も最高潮でした。

 

梅田初日

「YeahYeahYeahイェーイ!!!梅田初日!盛り上がって行くぜ!!!」

 

梅田ラストデイ

「イェイイェーイ!!!梅田ラストー!!!盛り上がって行くぜーーー!!!」

 

拍手喝采&大歓声の客席に「今日はMANATO ASAKAコンサートに来たんだったかな?」と錯覚を起こしそうです(笑)。

 

”銀橋足かけ”ならぬ、”舞台足かけ”も披露!

 

 大劇場公演の途中~東京公演では毎回恒例になっていた、まぁ様による”銀橋足かけ”。今回もやってくださるかしら?、でも梅芸の舞台ってかなりの高さだしなぁ(成人女性の胸元くらい)…などと懸念していましたが、なんてことない、華麗な舞台足かけを披露してくださいました。

 

初日はまぁ様も少し舞台の高さを確かめた感がありましたが(笑)、二回目以降は余裕たっぷりに長ーい足を掛けて、時にはドヤ顔で投げチューを振りまかれるなど…超人的なパフォーマンスに客席は大喜びでした!。いやぁもう、ただ「足が長い」とかそんなレベルじゃないです。

 

適材適所のWヒロイン

 

 大劇場公演でトップ娘役実咲凜音様が担当されていたパートは、お芝居に引き続き伶美うらら様星風まどか様のWヒロインによる分担制。これを一人でこなしていた凜音ちゃんに改めて尊敬と感動を覚えるのと同時に、うららちゃん&まどかちゃんの適材適所の配役をめいっぱい楽しむことが出来ました♪。

 

配役のまとめと見どころ

 

伶美うらら様

 

レディ・アイ(第1場Dreaming EYES~第5場HOT EYES)

ヴァンプ(第8・9場Dark EYES)

URARA(第12場Stylish EYES)

光の女S(第16場・17場Sad EYES~Loving EYES)

エキゾティック・レディS(第23場Exotic EYES)

ゴールデン・アイ女S(第24場Golden EYES)

 

オープニングは華やかに

 

 まず、バブ帽が可愛いDreaming EYESの冒頭場面。

 

Dreaming EYES 夢をみたわ

美しく優しく情熱的な瞳

素敵な予感 熱い瞳のprinceーーーー

 

その後のチャーミング・アイたちを引き連れて歌う場面も、さすがうらら様!でした。華やか~!。眠りから目覚めたうららちゃんの美しさは大天使級

 

妖艶な小悪魔ヴァンプ

 

 大劇場公演に引き続いてのヴァンプの役は相変わらず妖艶で、それでいて愛らしさがあります。ジゴロ真風さんの帽子を奪って被るのがいい♡。まぁ様と真風さんの間に挟まれても全く迫力負けしません。

 

 ところで今回の全ツで初めて気が付いたのですが、うららちゃん…真風さんから帽子を奪って被った後、階段を駆け上がって真風さんを振り返り、小悪魔な微笑みを投げかけていらっしゃるのですね…!。

 

さらに階段上の下手側で歌っていらっしゃるダーク・レディ(歌手)の純矢ちとせ様に近寄って、指先でせーこ様のお顔を、お顔をーーーー!!!(落ち着きましょう)。するっと撫でていらっしゃるのですよ!。あれ、前からですか?!。大劇場公演の時からですか?!。凄いものを見てしまった感。

 

光の女…というか、光の女神

 

 最も注目すべき場面が、Sad EYES~Loving EYESまでの光の女S。この役、なんと大劇場公演では専科の歌うま女王・美穂圭子様が担当されていた大役です。きっと今回はせーこ様がされるのだろう…と思っていたところの(せーこ様は大劇場公演と同じ闇の役でした)まさかの配役でしたが、これがもう…うらら様、マジ女神!。眩いばかりの美しさ…まさに光の女です。

 

瞳は闇に包まれて 世界は闇に穢された

愛するもの 愛した夢 瞳に見えない

もう一度愛を見つめたい

 

歌詞のひとつひとつを、うららちゃんが心を込めて丁寧に歌っていらっしゃるのが伝わります。歌のメッセージ性も、すとんと心に降りてきました。

 

たとえ躓き転んでも たとえ暗闇に泣いても

瞳に愛 瞳に夢 見つけよう…!

 

うららちゃんから皆へのエールのようですが、うららちゃんご自身に重ねていらっしゃるようにも見える…。このうららちゃんを見れただけでも、今回の全国ツアー公演に通ったかいがありました。

 

泣きそうだった…?

 

 フィナーレのパレードは、うららちゃんとまどかちゃんお二人での階段降りでした(羽根つき)。高音(まどかちゃん)×低音(うららちゃん)の二重唱が新鮮な響き。お辞儀された後にお二人でお顔を見合わせてにっこり微笑まれるのがとっても可愛かった♡。

 

 最後に組子の皆さまが一列に並ばれるのですが、その時の並び順はまぁ様を中心として、まぁ様の左隣に真風さん、そのお隣にまどかちゃん、そしてまぁ様の右隣、いわゆるトップ娘役位置にうららちゃんが並ばれました

 

私の見間違いかもしれませんが、初日のまぁ様のご挨拶の時、まぁ様のお隣でうららちゃんが一生懸命涙を堪えていらっしゃるように見えました。笑顔なのですが今にも泣きだしてしまわれそうな…。 まぁ様のご挨拶の時はいつもまぁ様のお顔を穴が開く程見つめる私も、この時ばかりは思わずうららちゃんのお顔ばっかり見てしまいました。

 

うららちゃん大好き…(涙)

 

 私はうららちゃんが大好きです。もちろん私はまぁみり至上主義ですが、それは別にして伶美うらら様というスターが心から大好きです

 

今回のWヒロイン制には思うところもありました。相変わらず心無い声を聞くこともありました。ですが舞台上でキラキラ輝くうららちゃんは幸せそうで、ただただ眩しくて…梅田公演を三日間通いつめて、彼女が日々深化されているのを私はこの目でしっかり見ていました。私にとって、うららちゃんは唯一無二のスター様です。……ほーら、またうららちゃんについて熱く語りすぎてしまったよ(笑)。

 

 

星風まどか様

 

チャーミング・アイA(第2場Charming EYES~第5場HOT EYES)

ジャンピング・ドールS(第7場Jumping EYES)

MADOKA(第12場Stylish EYES)

レディ・アイ(第14場Mysterious EYES~第17場Loving EYES)

イノセント・アイ(第20場Innocent EYES)

エキゾティック・レディS(第23場Exotic EYES)

ゴールデン・アイ女S(第24場Golden EYES)

 

 お人形みたい♡

 

 ジャンピング・ドールのまどかちゃんはその名前のとおり、まさにお人形でした。大劇場公演の時にジャンピング・ドールSをされていた凜音ちゃんは、可愛らしさのなかに色っぽさもあり、さすがトップ娘役!という貫録がありましたが、まどかちゃんはまだ幼さが残っているところ、ふにゅってしている(伝われ)のが本当に可愛いです。

 

緊張されてはいるのでしょうが、まぁ様相手にしっかり表情を創りこんで役を演じ切るところに彼女の舞台度胸を感じるし、ダンサーであるまぁ様にちゃんとついていってるのが凄い。彼女まだ研3なんですよ、研3!

 

アイドルMADOKAに釘づけ

 

 Stylish EYESの場面。上級生男役スター様方を引き連れて、松田聖子さんの「天使のウィンク」を歌うまどかちゃん。…あぁ、アイドルってこうだよね。みなさーん!!!宝塚にもアイドルがいるんですよーーー!!!と、全国各地に叫びたい。

 

I love you

I love you

だけど拗ねてみたり

 

ここで腕を組んでふくれっ面をしてみせるまどかちゃん…恐ろしく可愛い。聖子ちゃんもびっくりです。また、まどかちゃんはファルセットを使わず地声で歌いきっていらっしゃいましたね。アイドルだ。文句なしにアイドルだ。あー…まどかちゃんに『青い珊瑚礁』とか『赤いスイートピー』とかも歌ってもらいたい

 

まるで映画のワンシーン

 

 Mysterious EYES~Loving EYESの場面。ジャガーのところですね。このレディ・アイもまどかちゃんにぴったり!はまり役でした。まずレザー×パンツスタイル×眼帯という装いが、まどかちゃんの華奢さ、可愛らしさをより引き立てます

 

 また、まどかちゃんは表情の魅せ方が素晴らしい。キャラクターの心情を表情だけで伝えるのって簡単そうで難しいと思うのですが、難なくこなしてしまう天性の才能が彼女の最大の魅力であり武器だと思います。

 

まぁ様演じるジャガーキングと心を通わせる流れが自然に伝わってきますし、まどかちゃんがあまりに幸せそうな笑顔で見つめるものだから、まぁ様も嬉しそうな表情をされていて、そんなお二人がとっても可愛かったです。あんなに一点の曇りもない笑顔で見つめられたら、そりゃあ顔も綻びますよね♡。

 

うずくまるまぁ様ジャガーキングに駆け寄ってその手を取るところは、まどかちゃんのちっちゃいお手てが可愛くて真剣にオペラを覗き込んでしまいました(笑)。

 

まぁ様ご挨拶のまとめ

 

最後に!、公演のお楽しみのひとつ、初日と梅田ラストデイ終演後のまぁ様のご挨拶をまとめてみました。

 

梅田初日

 

 皆さま、本日は宙組全国ツアー公演『バレンシアの熱い花』/『HOT EYES!!』の初日をご観劇くださいまして誠にありがとうございます。宙組朝夏まなとでございます。

 

 宝塚らしいお芝居と、熱い熱いショー『HOT EYES!!』、この二本立てで全国の皆さまに宝塚の良さを、魅力を、お届けできるよう、宙組メンバー半分ではございますが、一丸となって皆様にいい舞台をお届けしたいと思います。

 

バレンシアの、熱い!花。HOT!EYES…熱いです!。ご覧のように、みんな汗だくでございます。(客席笑う)

 

見に来てくださいましたお客様にも、寒い日ではありますが、熱い熱い気持ちになっていただけますよう頑張りたいと思います。本日は本当に、ありがとうございました。

 

カーテンコール①

 

いや~…ほんまに、ありがとうございます~(関西弁風・不思議イントネーション)

(真風さんを見て)なんか違うね?。(うららちゃんを見て)なんか違うね?。あれ?。まぁいっか(笑)。

 

初日からすごく盛り上がってくださいまして、パワーをいっぱい頂きました!ので、全国各地、旅します!

…って真風さんに言えって言われました。(焦ってわちゃわちゃする真風さん。客席爆笑)

あはははははーー!!!(まぁ様も大爆笑)

 

このように、ゆかいな仲間たちと(笑)、宝塚の良さを皆様にお届けできますように頑張ります!(語尾が女子♡可愛い♡)

本日は本当に!ありがとうございました!

 

カーテンコール②

 

(客席スタンディングオベーション)

ほんま、おおきに~♡(今度は完璧。客席笑う&拍手)

あははははー!!!(まぁ様爆笑) いぇーーーい!!!(いちいち可愛い)

 

それでは、せっかくお立ちいただいたので、じゃあ、私が…あの、コールしましょ、コール。

宙組!と言うので、「めっちゃ好きやねん!」って言ってください(言いながら吹き出してしまうまぁ様ww)

いいですか?。準備はいいですか?。いきますよ!。

 

宙組ー!(客席&宙組の皆さま「めっちゃ好きやねーん」大歓声&拍手喝采)

 

ふぅーーーーー!!!!!素晴らしーーーい!!!!

ありがとうございました!。これで、鹿児島までいけます!。(客席笑う) ありがとうございました。

はい!、本当に、ありがとうございましたー!。

 

 

梅田ラストデイ

 

皆さま、本日は宙組全国ツアー公演をご観劇くださいまして誠にありがとうございます。宙組朝夏まなとでございます。

 

皆さま、本日の公演お楽しみいただけましたでしょうか?(客席拍手喝采&歓声)

 

(※ここで一言なにか仰っていたのですが忘れてしまいました…)

 

それではここで、全国ツアー恒例の、ご当地出身者を紹介したいと思います!(場内アナウンス風な言い方に客席笑う)

 

~ご当地出身者紹介~

 

大阪府が生んだタカラジェンヌをどうぞ宜しくお願い致します。

 

早いもので梅田での公演はこれがラストでございます。次は千葉県、松戸へ参ります。皆さまと宙組全員が揃ってお会いするのは来年2月、宝塚大劇場でございます。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。本日は本当に、ありがとうございました!。

 

カーテンコール

 

興奮冷めやらずですね、ありがとうございます。

いやいや…(客席笑う)これから私たちは全国各地へ参ります。皆さまも、よろしければ…(再び笑い出す客席)全国各地、ついてきてください(笑)。

 

(客席拍手。ところどころで「はーい」という声も)

 

はーい、いいお返事ですね~。(てきとう!ww)

まずは!千葉県松戸でお待ち申し上げておりますので、はい、皆さま、この熱気のまま帰って、外出たらすごい寒いと思うので、風邪ひかないように、気を付けてください♡。

 

本日は本当に、ありがとうございましたー!。

 

 

 まぁ様は基本しっかりめなご挨拶をされますが、心から楽しそうなキラキラの笑顔と、ちょっぴり女子みが出る♡話し方が可愛くて可愛くて、いつもありがたく拝聴し、忘れないうちにメモしています(笑)。

 

全国ツアーはこうやって毎公演終演後にご挨拶があるのがいいですね。佐賀公演と長崎公演のご挨拶もしっかりメモしてきたので、また後日まとめたいと思います!。

 

 
f:id:lovinyan:20161209120339j:image

 

 

 

Instagram

 

ランキングに参加しました。クリック頂ければとても嬉しいです♡

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団 ブログランキングへ

 

 

関連記事

 

 

www.lovinyan.com

 

 

www.lovinyan.com

 

スポンサーリンク