ミルクとシロップ

ご訪問ありがとうございます♪ 大好きな宝塚についてのブログ

あまい紅茶と宝塚なまいにち

祝!千秋楽 宙組全国ツアー鹿児島公演を観てきました!

 ”ほったい九州ツアー”を敢行し、梅田から駆け抜けてきた宙組全国ツアー公演も、ついに千秋楽を迎えました。…あっという間だった!。千秋楽の鹿児島公演は、もちろんマチソワ観劇してまいりました。この日の鹿児島も12月とは思えないポカポカ陽気で、太陽神まぁ様の威力をビシバシ感じました。最高の千秋楽日和♡

 

宝山ホールに到着!

 近くのホテルに荷物を置いて、いざ、会場へ!。まぁ様が見えてきた―!

 

f:id:lovinyan:20161226235918j:plain

 

f:id:lovinyan:20161226235959j:plain

 

チケットにもまぁ様が♡。こんにちは♡

 

f:id:lovinyan:20161227000113j:plain

 

 

マチネのお席はこちら

 

f:id:lovinyan:20161227000246j:plain

 

・・・近っ。ほったいで真風さんが登場される扉が目の前。そして多分、いや絶対、まぁ様が目の前を通過される!(死ぬ)。

 

ソワレのお席は写真を撮るのを失念してしまいましたが、17列目のセンターという、舞台も見やすいし心臓にも優しいお席でした。

 

バレンシアの熱い花』ラストデイ

 

真風さんに耳打ち♡

 

 ソワレ。この日も一緒に観劇していたおはぎさんより「エル・パティオの場面で真風さんとかなこちゃん(春瀬央季様)が絡んでいるから、見て!」という事前情報を頂いていたので、”うららちゃんへのまぁ様による顎クイ”の後ろ側で繰り広げられているお芝居を、初めてじっくり鑑賞しました。 

 

 お店の後ろの扉付近で談笑している真風さんとかなこちゃん。なにやら楽しそう!。なんて見目麗しい並びなんだ、宙組ツヨイ…などと思っていたら突然、おもむろに、かなこちゃんが真風さんに耳打ちされているではありませんか!。ひゃーーーー!。ついつい真剣に見つめすぎて、”まぁ様の顎クイ”ラストを見逃しました(笑)。

 

うららちゃんが見ている

 

 黒い天使による辻斬りの場面。現場に居合わせたイサベラは咄嗟に物陰に隠れます。今まではうららちゃんが物陰にさっと身を隠されるのを見て「こっそりフェルナンドを見ているんだろうなぁ♡」なんて妄想していたのですが、なんとうららちゃん、本当に見ていた!(衝撃)。物陰からぴょこっとお顔だけ出して、まぁ様フェルナンドの一挙一動を見つめていらっしゃいました!。きゃーーーー!なにそれ可愛い!!!。

 

 ですが、幕間におはぎさんにこの事実を興奮気味に伝えたところ、「え、うららちゃん、前からやってたよ」と教えられました(衝撃×2)。今までずっと、まぁ様ばっかり見ていて気が付かなかったようです(笑)。

 

デルバレス邸でのコント・まぁまか

 

 さて、みんな大好き真風さんラモンのアドリブですが、千秋楽ということで更にヒートアップしていました。特にソワレでは、まぁ様も加わってアドリブ×アドリブのオンパレード!。まるでコントです!(笑)。相変わらずの”まぁまか”っぷりに客席からも拍手が起きていました。

 

マチネ

 

セレスティーナ「とてもいいお友達のようだけど、危ないことに巻き込むのは良くないわ」

フェルナンド「はい…」

ラモン「いや俺は!あの!私は、自分から、旦那に、お願いを…」

フェルナンド「君は黙っていたまえ(笑)」

 

まぁまぁ通常バージョンですね。

 

ソワレ

 

ラモン「いやぁ、あの!!俺は!いや、私は!…自分は!…自分から、自分自身が、自分…」

フェルナンド「もういいラモン、よくやった、よく頑張ったよ!(真風さんを強引にソファに座らせるまぁ様。仔犬のような目でまぁ様を見上げる真風さん)

フェルナンド(片手で顔を覆いながら)あぁ、ほんとによくやった…。母上、本当に大丈夫です!!!」

 

まぁ様絶対笑うの堪えてた…(笑)。そしてアドリブはもちろんこの場面も。フェルナンド×マルガリータに挟まれるラモン、客席みんな真風さんのアドリブに期待大です。

 

マチネ

 

フェルナンド「しばらく…」

マルガリータ「…しばらく」

ラモン(きょとん顔でまぁ様、まどかちゃんのお顔を交互に眺める真風さん。そして合点がいったように顎に手を当てるポーズで、まぁ様をニヤニヤ見つめる真風さんww)

 

ソワレ

 

フェルナンド「しばらく…」

マルガリータ「…しばらく」

ラモン(まぁ様とまどかちゃんを、たっぷり時間を掛けて交互に見つめた後、顎に手を当てニヤリ顔でまぁ様を見つめる真風さん)

 

ここまではマチネとさほど変わらないアドリブ。ですが、これからが面白かった!ww。

 

執事「エヘン、エヘン!」

ラモン(両手でわざとらしく目を覆い隠し、指の隙間から片目だけ覗かせて、ぐいーん、ぐいーんと左右にお顔を動かせ、まぁ様とまどかちゃんを交互にニヤニヤ見つめる)

 

執事「エヘン、エヘン!!!」(2回目)

ラモン「(実鈴さんに向かって「…俺?」と口パクし、ぱかーんとお口を開け、勢いよく立ち上がる) あーーーー!!!俺ーーー!帰るよーーーー!!!

 

(実鈴さんにごめんごめんしながら、ずらかる真風さんの背中に向かって)

フェルナンド「気を付けていけーーーー?。ちょっと長かったぞーーーーー!!!」

 

 ここぞとばかりに詰め込んだ真風さんのアドリブに客席は大爆笑。そして面白おかしく苦言を呈する(笑)まぁ様に、更に大爆笑でした。すっごい面白かった!!!。

 

でもね、そうやって散々客席を爆笑の渦に巻き込んだ後、お姉さま二人はすぐに捌けられるけれど、たった一人残されたまどかちゃんは、それから歌わなくちゃあならないんだよ!(笑)。まぁ様と真風さん、舞台袖で仲良くアドリブの出来について(笑)お喋りされたのかな?。可愛い♡。

 

キラキラ光る宝石が見える…

 

物語のラスト、別れの場面はやっぱり切ない。

 

ラモン「エル・パティオにはもう、いらっしゃらないんですか」

フェルナンド「あぁ…そのうちに、な…」

 

フェルナンドとラモンも、きっともう会う事はないのだろうな…。

 

そしてフェルナンドとイサベラ。別れを告げたイサベラを後ろからぎゅっと抱きしめるフェルナンド。その姿は一番幸せだった頃の二人と同じなのに、その表情は涙に濡れてあまりにも哀しい…。

 

うららちゃんの瞳からも、まぁ様の瞳からも綺麗な涙がいくつも筋になって零れ落ちていて、宝石のように美しかったです。また、イサベラの背中を見送った後のフェルナンドの台詞。

 

フェルナンド「私のイサベラも……死んだ…」

 

一瞬ふらっと、よろめくフェルナンドの姿から、失った恋の大きさが伝わりました。

 

『HOT EYES!!』ラストデイ

 チャーミング・アーイズ、Come on!!!

 

 眠れる森の美女うらら様がレディ・アイに変身する場面。「チャーミング・アーイズ、カモーン!!!」が「チャーミング・アーイズ、Come on!!!」になっていた。…伝わりますでしょうか?。「カモン!」じゃなくって、「カメーーーンッ!!!」って感じでした。うららちゃん、可愛い♡。やっぱり華やかだなぁ!。

 

大好きな人たちに囲まれる

 

 ソワレの客席降り。まぁ様がまずお一人で客席後方へ走り抜けられると、組子の皆さまも続々と客席降り。ソワレのお席はセンターでしたので、大好きな顔・顔・顔…が、両側に。どちらかというと右側の通路が近かったでしょうか。

 

手を伸ばせば届いちゃう距離にまどかちゃんが!。恥ずかしくって逸らしちゃったけれど、ありさちゃんがこちらを見てくださっていたーーー!(泣)。そして隣に座っていたおはぎさんに一生懸命手を伸ばしてくださっている素敵な笑顔のりくくん!。逆隣を見れば、あき様もすごい近いーーー!!!うわーーーん!!!(感涙)。…後から聞いた話によると、私はとっても忙しそうに首を左右に動かしていたそうです(恥ずかしいww)。

 

熱い視線ドキドキ!激しい視線バチバチ!

 

ソワレ。組子全員総出の「HOT EYES!!」。

 

熱い視線ドキドキ!

激しい視線バチバチ!

情熱視線ビシバシ!

 

メロディに合わせて客席の照明がチカチカするという素敵演出♡。最高でした!!。

 

妖艶なうらら様に釘づけ

 

 Dark EYESの場面。まぁ様からキスされて(きゃ♡)真風さんがガクンと力尽きた後、まぁ様から帽子を受け取ったヴァンプうらら様は、 真風さんに近寄って帽子を被せてあげていました。満足げに微笑むうらら様。妖艶。…いつも色気ダダ漏れで煙草をくわえているまぁ様ばっかり見ていて、今の今まで気が付かなかったという。

 

前楽・ダイヤモンド・アイズ

 

まぁ様「…鹿児島(吐息たっぷりめ)」

 

 「鹿児島のみなさん、こんにちはー!」には「こんにちはー!!!」と、客席も元気なレスポンス。宝山ホールは一階席しかありませんでしたので、「二階席」じゃなくて「後ろも見えてるぜー!!!」と、まぁ様

 

 舞台足掛けもしっかり披露してくださいました!。まぁ様は時間たっぷり使って客席を駆け回ってくださっていたので、なかなかギリギリの足掛けでしたが、カッコよかったぁ!♡。最後は特大ウィンクのおまけつき♡

 

投げチューを目の前でくらう

 

 マチネ公演、ダイヤモンド・アイズのまぁ様客席降り。私の目の前の通路を渡り、上手からズンズン近づいてこられるまぁ様。もはや、おちょこ並みの私の心臓はペシャンコです。恐ろしい…。まぁ様の必殺技である高速横歩き握手攻めが、一列端から端まで炸裂していましたが、私は例の如く石像化していたので無論手は出せませんでした。こんな自分が不甲斐なくて涙が出てくるよ(泣)。

 

更に私の目の前で立ち止まられたまぁ様は、あろうことかその場所から放射線状に三段階投げチューを放たれるではありませんか!(キングキドラの攻撃みたいに言っちゃってごめんなさい)。チーーーーーーン(゜-゜)。それから先は真風さんが客席に登場されるまで気絶していました。

 

千秋楽・ダイヤモンド・アイズ

 

まぁ様「皆さん、今日までありがとう…(きゃーーーーーーという大歓声を、「静かに」のポーズで落ち着けてから)ラストJAJA馬、in 鹿児島ぁっ!!!!!」

 

客席、大拍手&大歓声の嵐。皆さん手拍子も全力です!(私も)。

 

まぁ様「YeahYeahYeah~!!!鹿児島の皆さん、ラストー!!。盛り上がって行くぜー!!!!!」

 

きゃーーーーーーーー!!!!!となる客席。うん、コンサートですよね、間違いなく。ほったい千秋楽、ついにMANATO ASAKA コンサートと化しました。超ノリノリなまぁ様を、とっても嬉しそうに見つめている組子の皆さまも可愛かった♡。

 

石鹸の香り!

 

 上述の通り、マチネでは真風さんが客席降りで登場される扉の真ん前に座っていたのですが、何が凄かったって真風さんの石鹸の香り!。扉が開いた瞬間に石鹸の香りがブワッてきた。なんなら真風さんのお姿が見えるより先に石鹸がきた!!!(笑)。その衝撃波のおかげで、気絶していた私も意識を取り戻しました。真風さん、ありがとう。ちなみに今回も、歌詞を「Kagoshima City Lights」に変えて歌っておられました。

 

宙ーーーーーーー!!!

 

 ソワレのExotic EYESの場面。始まりを告げるのは真風さんとお姉さんチームの娘役様方。真風さんの「エキゾチック…アーイズ…!!」が特大級に溜めた発音でした。振り向きざまに「バチン」と音がしそうな程のウィンクを飛ばす真風さんに大喜びの客席。

 

 その後登場される男役様方とアラビアンまぁ様。まぁ様は「EYE!!!」と叫んで階段を駆け下りるところを、千秋楽は「宙ーーーーー!!!」と叫んでおられました!。もちろん拍手喝采&大歓声の客席!。

 

千秋楽のパレードはやっぱり特別

 

 フィナーレのパレードで泣きそうになる、”ご贔屓組あるある”じゃないですか?。汗びっしょりのエトワール二人組、あーちゃん(留依蒔世様)ともえこちゃん(瑠風輝様)。次々と降りて来られる大好きな組子の皆さま。

 

にっこり微笑み合う、うららちゃんとまどかちゃんは天使のごとくな可愛らしさですし、「ありがとうございました!」と深々お辞儀される真風さんは誇らしい二番手スター様です。

 

そして最後に世界で一番大好きな人、宙組トップスター朝夏まなと様が階段をゆったり降りて来られる…。胸がいっぱいになる瞬間です。舞台上にずらっと組子の皆さまが並ばれる時も、皆さま心から幸せそうな笑顔をしていらっしゃって心が温まります。宙組、最高です!!!(感涙)

 

まぁ様ご挨拶まとめ

 
f:id:lovinyan:20161228023939j:image

 

 マチネ(前楽)ご挨拶

 

皆さま、本日は宙組全国ツアー公演をご観劇くださいまして誠にありがとうございます。宙組朝夏まなとでございます。

 

皆さま、本日の公演、お楽しみいただけましたでしょうか?(拍手喝采の客席)

ありがとうございます!。私たちも鹿児島で公演することが出来てほんとに幸せでした!。

 

皆さま、次回は是非、兵庫県にある宝塚大劇場へお越しください!(安定の大劇場の宣伝ww)。心よりお待ちしております!本日は本当に、ありがとうございましたーーー!!!。

 

 

 ソワレ(千秋楽)ご挨拶

 

 すっしーさんのご挨拶の後、前に進み出るまぁ様。何回も言うようですが、すっしーさんの宙組トップスター朝夏まなとが皆様にご挨拶申し上げます」の一言を聞くのが大好きです。

 

 

皆さま、本日は宙組全国ツアー公演『バレンシアの熱い花』『HOT EYES!!』の千秋楽をご観劇くださいまして誠にありがとうございます。改めまして、宙組朝夏まなとでございます。(客席大拍手)

 

梅田の初日から今日までほんとにあっという間でした。『バレンシアの熱い花』、『HOT EYES!!』、熱い熱い、二作品でしたけれども、そのタイトルに負けないぐらい、客席の皆さまも熱かったです!(笑)。(客席大歓声)

 

各地で、皆様の笑顔、温かい拍手、たくさんの幸せに包まれて、今日こうして誰一人欠けることなく千秋楽を迎えることが出来ました。心より本当にありがとうございました。(客席大拍手)

 

改めて、宝塚歌劇のもつパワー、華やかさと豪華さと、生徒一人一人が頑張っている姿というものを皆様にお届け出来て、そしてそのお返しに皆様からたくさんのパワーを頂きました。次の大劇場公演も、各地の皆さまから頂いたパワーを今度は舞台からお返しできるように、また宙組が全員揃って皆様に感動して頂ける舞台をお届け出来ますよう、精進してまいりたいと思います。本日は本当に、ありがとうございました!。

 

~カーテンコール①~

 

ありがとうございます!

いやぁ……熱い(笑)。ほんっとに熱いですね、12月ですよ?、皆さん(客席爆笑)。ねー、信じられませんね~(笑)。えー。それではですね、この感謝の気持ちはさっきお伝えしたので…鹿児島県のご当地出身者はいないんですけれども、隣の、熊本県出身の…

 

(客席大歓声&「やっはっはーーー!(焦笑)」という真風さんの悲鳴が聞こえる)

 

真風涼帆さんに…(客席大歓声)…ひゃっはっはーーーww(^o^)、ひと言お願いしたいと思いまぁす!。どうぞ!!!

 

(ものすごい笑顔で真風さんを見つめるまぁ様と、ものすごい焦る真風さんww)

 

真風さん「いやいやいやいや…」

どうぞどうぞ!

真風さん「どっ……え、えぇ?!(汗)」

えー??(満面の笑顔)。あはははははーーー!!!ww

真風さん「えぇーーーーー??!!」

あははははははーーーっ!!!ww

 

真風さん「はい…あの…(観念して喋り始める真風さんww)熊本県も…頑張ってます!(笑)」

ねーっ!

真風さん「はい」

はい!(頷き合うトップスターと二番手スター)

 

真風さん「皆さん…温かいお言葉、たくさん、ありがとうございます!(語尾が女子)。」

はーい!

真風さん「(拳を上げて)頑張りまーす!」

いえーい!!!(真風さんにガッツポーズしてみせるまぁ様。めっちゃ笑顔。可愛い)。

 

いや…はぁ…(ため息まぁ様。笑っちゃう真風さん)、そうですね、せっかくお立ち頂いたので…。

大阪の初日では皆様に「めっちゃ好っきゃねん」と言っていただきました。…ので、私たちはここまで、鹿児島まで無事に、ね?(うららちゃんを見る)来ることが出来ましたからね?(真風さんを見る)、その節はありがとうございました(深々とお辞儀するまぁ様)。あはははー!ww(笑いすぎて涙が出るまぁ様)

 

はい、えーっと、じゃあ今日は、締めに、また皆さんと、コールしたいと思います。

私が「宙組」と言いましたら、「最高だが」と言ってください(客席爆笑)

 

ねー、鹿児島の思い出を「だが」に込めて(笑)、宙組への想いを最高に込めて、「最高だが」と、お願いします。

 

(舞台上の組子の皆さんを見渡しながら)舞台上のみんなもですよ?。(「はい!と良い子なお返事の皆さま」)はい、行きますよ!

 

宙組ーーーー!!!(みんなで「最高だが―!!!」)

 

ふぅーーーーーー!!!素晴らしい!!!、ありがとうございまーす!!!

(客席大歓声&大拍手。その拍手をいつものいいとも締めで治めるまぁ様。最後は「EYE!」のポーズ客席歓声というか悲鳴)

 

(客席の大歓声に力強く頷いて)ありがとうございました(笑)。

はい、そんなこんなで、来年2月、宝塚大劇場でお待ちしております!。本日は本当に、ありがとうございましたーーーー!!!。

 

~カーテンコール②~

 

そんなに帰したくないですか~?(笑)。(客席大歓声)ありがとうございます!(笑)。

いやー、あの、ほんとに、寒い時期でしたけれども、みんなが無事にこうやって揃って…(笑い出す客席に向かって)また言いますよ?、千秋楽を無事に迎えることが出来てほんっとに良かったんです、もうほんっとに(ほんっとに、の言い方が素のまぁ様♡可愛い)。皆様のおかげですありがとうございました。

 

(客席から「ありがとー!」という声が)いや、こちらこそですー!!!。(客席大拍手)

ほんとに、ありがとうございます!。

 

ではもう、最後に、皆さまへの感謝の気持ちを込めまして、宙組メンバーから…せーの!(組子の皆様で「アモーレ!!!」*ポーズ付き)

 

(客席大歓声&大拍手)

 

みなさま本当に、ありがとうございました!

 

(テーマ曲が流れて幕が降りる瞬間)ありがとうございましたぁーーー!!!

 

 

 

 地方の会場にも関わらず二回もカーテンコールに応えてくださり、最後まで大いに盛り上げてくださった、まぁ様と宙組子の皆さま、本当にありがとうございました!。千秋楽を観に、鹿児島までやって来て本当に良かった。何一つ悔いはありません!。2016年の最後に素晴らしい思い出をつくることが出来ました!。2017年も、まぁ様と宙組の皆さまに全力でついて行こうと思います♡

 

 

 

 

Instagram

 

ランキングに参加しました。クリック頂ければとても嬉しいです♡

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団 ブログランキングへ

 

 

関連記事

 

www.lovinyan.com

 

 

www.lovinyan.com

 

スポンサーリンク