ミルクとシロップ

ご訪問ありがとうございます♪ 大好きな宝塚についてのブログ。ご贔屓は宙組トップスター朝夏まなと様

あまい紅茶と宝塚なまいにち

”まぁ様ファンあるある”をまとめてみた

WE  LOVE  まぁさま♡

 

宙組トップスター朝夏まなと。まぁ様のことが大好きなまぁ様ファンによる、”まぁ様ファンあるある”をまとめてみました。

 
f:id:lovinyan:20170109105040j:image

 

①まぁ様のお人柄を心から尊敬している

 

 どんなに忙しくても一切の疲れも見せず、いつも明るく笑顔で宙組を率いていらっしゃるまぁ様。組子の皆様などまぁ様の身近にいる方にだけではなく、我々ファンにも太陽のような笑顔を振りまいてくださいます。まぁ様がいらっしゃるだけで、その場がパッと明るくなりますよね。

 

 プロ意識の高さや頭の回転の速さもそうですが、何より愛に溢れた温かいお人柄を、私たちは心から尊敬しています。まぁ様の笑顔を見ていると、まぁ様が多くの人に慕われていらっしゃる理由がよくわかりますね。

 

②まぁ様の笑顔は世界一だと思っている

 

 まぁ様ファンはみーんな、まぁ様の笑顔が大好き。大きくて温かな笑顔は世界一だと思っています。まぁ様が笑えばみんな笑うし、まぁ様が大きくお口を開けて笑っていらっしゃるのを見ると「世界は平和だ~」なんて思っちゃう。まぁ様の笑顔は世界を救うのだ!(本気)

 

③まぁ様大好きなファン同士、すぐに仲良くなる

 

 ”まぁ様会はスタッフの皆様も会員の皆様も、みんなフレンドリーで優しい”です。一人参加の時のお茶会では隣の方に100%話しかける私ですが、どんなに高いテンションで声を掛けても(笑)、同じくらい明るく元気に応えてくださる方ばかり♡。もうずーっと前からのお友達のように仲良くなれちゃう不思議。まぁ様がきっかけで、どんどん”仲良しの輪”が広がっていくのって素敵なことですよね♪。

 

④まぁ様の大きな目と長い手足には毎回新鮮に驚く

 

「まぁ様の目はおっきい」「まぁ様の手足は長い」。これらは「ふっ…何を今さら…」的な周知の事実ですが(笑)、まぁ様のお傍近くでそのお姿を拝見する度に、毎回新鮮に驚いてしまいます。特に吸い込まれてしまいそうな大きな瞳には、何度遭遇しても見慣れる事はありません!。

 

⑤晴れてほしいときは、まぁ様にお祈りする

 

 「明日は宙組公演の初日!絶対晴れてほしい!」。こんな時は”てるてる坊主”を作ろう!…ではなく、まぁ様にお祈りしよう!となるのが、我々まぁ様ファン。朝夏天照大御神なのか、はたまた太陽神まぁ様なのか…よくわかりませんが、とりあえず皆まぁ様にお祈りを捧げています(笑)。これが本当に晴れるのだから、まぁ様の”晴れ男役”の威力にはビックリです。

 

その威力は「雨の中の入り出待ちも、まぁ様がいらっしゃる時だけ雨が止む」「公演中は快晴なのに、休演日は大雨」…などという伝説が実しやかに囁かれるほどです。たとえ天気予報が大雨だとしてもまぁ様がいるから晴れるでしょと、ついつい楽観的に構えてしまう私たちなのです(そんな私は雨女)。

 

⑥まぁ様のファー好きが伝染する

 

 無類のファー好きで有名なまぁ様。まぁ様が事あるごとにファーファー仰るので(笑)、いつの間にかファー好きが伝染しているのが、まぁ様ファン。手触りのよさそうなファーを見つけると思わず触りに行ってしまう…。

 

 今期は”ぽんぽんファー”が流行っているようで、まぁ様もファーのチャームをバッグに付けていらっしゃいますね。私も早く手に入れなくちゃ!(まぁ様とおそろいのが欲しいな♡)。

 

⑦クラフトホリックのニュースに、なんとなく詳しい

 

 ふあふあな手触りと、ちょっぴりとぼけた表情が可愛い、クラフトホリックのキャラクターグッズ。まぁ様お気に入りのグッズとして、ファンの間では有名です。

 

 公式サイトをこまめにチェックしているわけでもないのですが、どこからともなく流れてくるクラフトホリックニュースを目にする機会が多い私たち。「新作出たんだ」「〇〇に新店舗がオープンしたらしい」などなど、知らず知らずのうちにクラフトホリック通になっていたりして…。

 

⑧猫とうさぎに反応する

 

 まぁ様がお好きな動物といえば、”猫とうさぎ”。ご実家でうさぎを飼っていらっしゃったり、うさぎグッズをよく持っていらっしゃるとのことで、まぁ様のうさぎ好きは組内でも有名な様子。

 

 猫は最近特によくお話の中で出てきますね。まぁ様は子猫が欲しいのだけれど今のお家では飼えないから、代わりにずんちゃんに「子猫飼って♡」ってお願いされているらしい…可愛い♡。

 

 そんな”猫ブーム”到来中のまぁ様は、おっきなにゃんこ目が可愛い”猫顔女子”♡。そこのあなたも、可愛いにゃんこを見かけると思わず目で追ってしまいませんか?。「まぁ様~♡」と思って、にゃんこの後をついて行っちゃう♡…と、大変危ないです(笑)。

 

⑨気が付けば友人や同僚までが「まぁ様」と呼んでいる

 

 まぁ様のお写真を半強制的に見せつけられたり、まぁ様がいかに素敵かという話を一日中聞かされている、私の友人一同や同僚の皆さん。皆さん心が広いので、ほどよく興味を持って私の話を聞いてくれます。

 

 気が付けば「駅でまぁ様のポスター見たよ」「宝塚のCMでまぁ様が映ってたよ」などなど、皆さん自然と”まぁ様呼び”になっています。みんな宝塚歌劇のことはさっぱりわからないけれど、「宝塚には”朝夏まなとさん”という人がいて、その人は”まぁ様”と呼ばれているらしい」という事だけは知っていてくれているのです。

 

⑩うえくみ先生と生田先生が無条件に好き

 

 スター様だけではなく、演出家の先生にも詳しくなるのは宝塚ファンなら誰しもいつかは通る道。まぁ様ファンの皆さまに「好きな演出家の先生は?」と尋ねるとよく名前が挙がるのが、現在東京宝塚劇場で上演されている花組公演『金色の砂漠』の脚本・演出を手掛ける上田久美子先生と、宝塚大劇場で上演中の月組公演『グランドホテル』を演出されている生田広和先生のお二人。

 

 うえくみ先生といえば、まぁ様の代表作である『翼ある人びと ーブラームスクララ・シューマンー』で一躍大スターに(私の中で)。

 

 

内に秘めた繊細さと激しさが魅力的なヨハネスという役は、うえくみ先生がまぁ様の為に当て書きしてくださったかのように、まぁ様の潜在的な魅力を解き放ってくださいました。

 

また、うえくみ先生はまぁ様がトップに就任された時、歌劇のトップお披露目特集でまぁ様へ素敵なエピソードと共に祝辞を述べてくださっていたのが印象に残っています。

 

 一方生田先生は、何かとまぁ様とご縁のある方ですよね。まぁ様が研究科10年の時に主演を務められた花組バウ・ホール公演『BUND NEON 上海』は、生田先生の演出家としてのデビュー作でもありました。

 

 まぁ様のトップ就任後も、生田先生が演出を手掛けられた宙組公演Shakespeare~空に満つるは、尽きせぬ言の葉~』では、愛にあふれた心温まる物語を創り上げてくださいました。

 

 

公演後の出で楽屋口から出て来られた生田先生が、ファンの皆さまの大きな拍手に迎えられて何度も何度もお辞儀していらっしゃったお姿に、すっかり生田先生のファンになってしまった方も多いのでは。

 

 またいつか、まぁ様の為の作品を書いていただきたいと、切に願い続けている先生方です。

 

⑪組子の(組外でも)まぁ様大好きエピソードは何度だって聞きたい

 

 宙組子の皆さま(組外でも。かいちゃんとか明日海さんとか、望海さんとか望海さんとか…)は、みーーーんなまぁ様のことが大好き。CSの番組内や雑誌のインタビューで、はてはご自身のお茶会などでも、いろんな場面で”まぁ様大好きエピソード”を聞かせてくださいます

 

 みんなに慕われ愛されていらっしゃるまぁ様のお話を聞くのが、私たちは大好きです。「まぁ様が〇〇してくださった」「まぁ様が〇〇って仰ってくださった」などなど、嬉しそうにお話を聞かせてくださる皆さま。まぁ様の前では男役さんも娘役さんも、みーんな乙女になっていらしてとっても可愛い♡

 

その様子を想像するだけで幸せになれるので、いつでも何度でも、たくさんたくさん聞かせて欲しいのです♡。”まぁ様LOVEエピソード”、2017年も絶賛ウェルカムですよ!

 

⑫まぁ様のことが大大大好き♡

 

これまでもこれからも、世界中でいちばん、まぁ様のことが大大だーーーーい好き♡。これだけは、まぁ様ファン全員共通で一生変わることはありませんね♡。

 

 

 

 

Instagram

 

ランキングに参加しました。クリック頂ければとても嬉しいです♡

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


宝塚歌劇団 ブログランキングへ

 

 

関連記事

 

 

www.lovinyan.com

 

 

www.lovinyan.com

 

 

www.lovinyan.com

 

スポンサーリンク