ミルクとシロップ

ご訪問ありがとうございます♪ 大好きな宝塚についてのブログです。ご贔屓は朝夏まなとさん。まぁ様のお話が極端に多いです。

まいにち宝塚 まいにちまぁさま♡

雪組公演『SUPER VOYAGER!』を観てきました!

『SUPER VOYAGER!』って?

 

f:id:lovinyan:20180218020657j:plain

レヴュー・スペクタキュラー
『SUPER VOYAGER!』 -希望の海へ-
作・演出/野口 幸作

 

「VOYAGER(ヴォイジャー/航海者)」をテーマに、望海風斗のトップスター就任と新生雪組の「船出」を盛大に祝福する颯爽絢爛なレヴュー作品。
豪華客船の出航をイメージした躍動感溢れるプロローグに始まり、「望(HOPE)」「海(OCEAN)」「風(WIND)」「斗(BIG DIPPER)」と新トップスターの名前にまつわる場面を中心に、未来への希望に満ちた場面の数々で構成。
望海風斗の男役の美学と新生雪組の魅力の全てを凝縮した究極のエンターテインメントにご期待下さい。

 

雪組公演 『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

 

大注目!野口先生のレビュー!!!

 

 『SUPER VOYAGER!』の演出を担当されているのは野口幸作先生です。野口先生の代表作には星組公演『THE ENTERTAINER!』、月組バウホール公演 『A-EN』などがあります。

 

 野口先生の演出において特徴的なのは、トップスターの素質がそのまま作品の大きなテーマになっていること。それも誰もが一目でわかる魅力をなぞるだけではなく、そのスターの背景にあるものまでをきちんと捉えておられるのです。

 

 雪組新トップスター望海風斗。

 

 類稀なる歌唱力、端正な美しさ、溢れ出る包容力…昔懐かしい匂いを感じさせながら、いまの観客を虜にしてやまない魅力を持ったスターです。

 

お披露目公演である本作では、幼い頃から宝塚歌劇を愛し、歴代のスターを研究し尽くした彼女の「男役の美学」をお届け致します。

 

 ひかりふる路~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール~』公演プログラムより

 

 本作は野口先生の仰る通り望海さんのトップスターお披露目公演です。演じる望海さんにとっても、下級生の頃から彼女を応援してこられたファンの方たちにとっても胸が熱くなるような感動的なショーだったのではないでしょうか。

 

 それ以外の特徴としては全体的にワクワク感を煽られる華やかな演出であること、観客目線を忘れないこと、男役さんが娘役をされること、ジャニーズ!!!(笑)…などが挙げられるでしょうか。どことなくレビュー界の巨匠・藤井大介大先生の演出と似ているように思いました。勢いのある場面転換や斬新さもあるので、齋藤吉正先生っぽさも感じますね。…私もついに演出家の先生で作品を評価するようになってしまったか(笑)。

 

 

 野口先生は宙組贔屓の私としてはあまり馴染のない先生でしたが、今回の『SUPER VOYAGER!』を拝見して一気に大好きになりました!。野口先生演出のショーなら、また絶対に観に行こう!と思います。

 

『SUPER VOYAGER!』のココが好き!

 好きなところは…言ってしまえば全部!なのですが、キリが無いので出来るだけ絞りました(出来るだけ…)。

 

「オレとオマエの秘密航海(シークレット・クルーズ)」ですって

 

 ショーの冒頭で白雪号の船長に扮した望海さんの歌を聴いた瞬間「…来てよかった!」と確信させられました。

 

Welcome ようこそオレの海へ

寒いだろう こっちへおいで

凍えた身体を俺がギュッて温めてあげるから

 

嫌なことはオレが忘れさせてあげるから

怖がらないで さぁ、始めよう

オレとオマエの秘密航海(シークレット・クルーズ)

 

雪組 レヴュー・スペクタキュラ―『SUPER VOYAGER!』より

 

 公演中は寒さに凍えたお客様の心を、さぞかし甘く温かく溶かしておられたことでしょう♡。公演も終わってしまい毎日まだまだ寒いですが、頭の中で望海さんが「こっちへおいで…」なんて囁いてくれると一気に身体中がポカポカしてきません?!(笑)。

 

 SUPER VOYAGER! 雪組オールスターズ!

 

 望海さんの「ボン ボヤージュ!」の掛け声に合わせて華やかなレビューが始まります。SUPER VOYAGER!のメインテーマを歌いながら楽しそうに踊る雪組オールスターズ。真ん中の望海さんがひたすらに幸せそうで嬉しかったです。客席で揺れる青色のポンポンがくるくる動くのを、眩しそうに目を細めて見ておられたのも印象的でした。

 

 オープニングには縣千様綾凰華様永久輝せあ様といった雪組若手男役スターから、朝美絢様彩凪翔様、そして二番手男役スター彩風咲奈様など雪組の看板男役スターを中心としたナンバーが組み込まれており、「今の雪組で勢いのあるスターはこの方々なんだな」というのが一目でわかりやすかったです。本公演をもって宝塚歌劇団を退団された専科の沙央くらま様もおおいに活躍されていました。

 

 娘役さんもお芝居でも活躍されていたスター様がショーでも目立っておられました。『ひかりふる~』でダントンの妻ガブリエルを演じておられた朝月希和様、次の雪組バウホール公演ヒロインでもあるエレオノール役の星南のぞみ様、新人公演ヒロインも経験されている野々花ひまり様、そしてデムーランの妻リュシル役であり、トップスター望海さんの東上公演『ドン・ジュアン』でヒロインをされていた彩みちる様。いずれも高い実力を誇る可愛らしい娘役スター様ばかりですね。

 

「あの人、素敵!」「この子、可愛い!」と忙しくも大変楽しいオープニングでした。

 

だいきほが可愛い♡

 

f:id:lovinyan:20180219140245j:plain

雪組新トップコンビ望海風斗&真彩希帆『ひかりふる路(みち)』『SUPER VOYAGER!』ゲネプロレポート | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス

 

 キャプテン望海さんと水兵さん風のドレスを着た希帆ちゃんが、二人手を取って踊っておられる姿がとっても可愛らしいです。ダッフィーとシェリーメイみたい?♡。ディズニーのショーさながらのワクワク元気が貰える、新雪組トップコンビの場面でした。

 

 咲奈ちゃんの爽やかな魅力が炸裂

 

 海の見える街の場面。本公演より雪組二番手男役スターに昇格された彩風咲奈様を中心とした場面です。咲奈ちゃんといえばすらっとした体躯とどこかあどけなさの残る表情が魅力です。「ルパンⅢ世」の次元や「るろうに剣心」の斎藤一、そして「ひかりふる路」のダントンなど濃い男の役が多い咲奈ちゃんですが、彼女の本来の魅力はその爽やかさなのではないかなぁと。

 

 黄色いスーツに身を包み、軽やかなステップを踏む咲奈ちゃんが素敵です。また咲奈ちゃんとペアで組んでおられたのが希和ちゃんだったので、お芝居の中のダントン夫妻が天国で踊っているようで、とても幸せな気持ちになりました。

 

f:id:lovinyan:20180219140330j:plain

ギャラリー | 雪組公演 『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

 

 また咲奈ちゃんといえばショー後半のマタドールも素敵でした。大階段のセンターに立ち、娘役さんを大勢引き連れておられる姿には二番手男役の堂々とした風格も感じられました!。

 

定期的に”朝美絢ヤバイ”と叫びたくなる

 

 本公演でかなりの確率で目を奪われたのが、先頃月組から組替えで雪組に来られたばかりの朝美絢様月組仕込みのキラキラアイドル感が持ち味の彼女は客席の釣りも完璧。力強い目力と歌声で明らかに異彩を放っておられ、新生雪組に新しい風を吹かせておられる(それも凄い勢いで)のを目の当たりにしました。朝美絢様、ヤバイ。

 

 暴風雪の場面なんてまさに朝美さんの為に作られたのでは?。兼ねてから並ぶとヤバイと思っていた彩凪翔様とガッツリタッグを組んで、若手男役スターを率いておられました。彩凪さんはさすがに上級生らしい余裕と色気がありますし、そこに朝美さんの有無を言わさぬ強いスター性が合わさると……暴風雪(ブリザード)とはよく名付けたものです。

 

 朝美さんといえば今回のショーでは女役もされていますね。月組公演『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-』での妻木役の好演も記憶に新しい朝美さん。もともとお綺麗な方なのでタコ足のお衣装もよくお似合いですし、大きな目を伏せた時の憂いのある表情や肩から滑り落ちそうなショールを羽織る仕草も大変色っぽかったです。

 

f:id:lovinyan:20180219140414j:plain

ギャラリー | 雪組公演 『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

 

あなたもそんなことある?

 

 眩しい光に包まれ、日記帳を抱えて登場する望海さん。「Have you ever done before?」と歌われるのですが、これって「あなたもそんなことある?」という意味なのですね。宝塚ファン時代の望海さんのエピソードをこんなところで出してくるとは…泣かされる!と思った瞬間には既に号泣していました。

 

そんなことある?のエピソードについて詳しくはこちらの記事で

 

 

www.lovinyan.com

 

いつしか私は花園で歌い 踊っていた

雪に凍えた朝もあった

涙した夜もあった

けれどいつもあなたがいて

支え励ましてくれた

 

あぁ 私はいま 大海原に帆を張って

この夢の船の舵を取る

心を奮い立たせ

そして誇り高く 私らしく進もう

 

 『SUPER VOYAGER!』より

 

 望海さんの後ろで流れる映像には舞台人・望海風斗のこれまでの軌跡が映し出され、それだけでも泣けるというのに、愛と感謝を歌う望海さんの表情がとても温かく涙が止まりませんでした。「ここまで頑張ってきてくれて、本当にありがとう」。そんな気持ちで満たされます。

 

f:id:lovinyan:20180219140455j:plain

ギャラリー | 雪組公演 『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

 

  望海さんは舞台上で白燕尾に着替えられ、そのまま群舞に繋がる演出も素晴らしかったです。こういう宝塚らしい昔ながらのレビューのような場面は大好きです。望海さんは組長さんと副組長さんからハットとステッキを受け取って群舞のセンターで踊られるのですが、ハットを目深に被って踊られる姿に我がご贔屓朝夏まなとの面影が重なって見えて…胸がいっぱいになりました。

 

f:id:lovinyan:20180219141315j:plain

ギャラリー | 雪組公演 『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

 

 最後は大階段に大きく張られた帆が揺れて巨大な船が出現する、という煌びやかなセットも大変豪華で見応えがありお気に入りです。

 

沙央くらま様 感動のラストステージ

 

 本公演で宝塚歌劇団を退団された専科の沙央くらま様役幅の広さと完成度の高い演技力が魅力のスター様でした。こういう方こそ歌劇団には必要だから、ずっとずっと活躍していてほしい…そう思っていた矢先の退団発表で、当初はかなり驚きましたし、今でもやはり彼女の退団は残念でなりません。

 

 今回のショーでは沙央さんの為の場面が設けられており、周りの人に惜しみなく愛を与え、そしてたくさんの人に愛された沙央さんのラストステージを堪能することが出来ました。

 

f:id:lovinyan:20180219143734j:plain

ギャラリー | 雪組公演 『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

 

 真っ白の衣装に身を包んだ沙央さんがひとり、静かに歌いながら銀橋を渡られます。少しさみしそうな、それでいて世界で一番幸せそうな笑顔で。

 

SAILING DAY 旅立ちの時 

船がゆき 波しぶきに思い出が煌めいてる

遠く旅してきたけど 何も悔いはない

笑顔も涙も全て宝物

 

SAILING DAY 旅立ちは別れじゃないから

SAILING DAY 勇気を風に乗せて

この広い大海原を いつも思い出を胸に刻んで 

SAILING DAY 私らしく今羽ばたこう

SAILING DAY 旅立ちの時…

 

 『SUPER VOYAGER!』より

 

 

歌うまコンビによるデュエットダンス

 

 デュエットダンスというものはショーには必ずある…というわけではないので、トップコンビによる二人だけのデュエットダンスがあるかないか、ということは私にとってかなり重要な関心事項です。今回のショーの最後にはしっかりとデュエットダンスの場面が設けられており、だいきほのデュエットダンスを心ゆくまで堪能しました

 

 エメラルドグリーンのようなブルーのドレスに身を包んだ希帆ちゃんが花道からせり上がり、望海さんの周りを蝶のように舞う姿がとても綺麗。憧れの人の傍で踊る幸せを噛みしめているような表情の希帆ちゃん。希帆ちゃんの瞳を覗き込む望海さんの眼差しはとても温かくやさしくて、彼女の事をとっても大切にされているんだなぁ、というのが伝わってきました。

 

f:id:lovinyan:20180219142518j:plain

ギャラリー | 雪組公演 『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

 

 デュエットダンスは歌わずにひたすら踊るだけのものだと思っていたのですが、歌うまコンビの場合はここでも歌を披露されるのですね。華やかなリフトなど激しいダンスはないものの、幸せそうに寄り添うお二人のお姿が眩しかったです。

 

合言葉は「I LOVE YOU!!!」

 

 沙央さんのエトワールで始まる最後のパレード。一番最後に大階段を降りてこられた望海さんの幸せを噛みしめたような笑顔が忘れられません。少しはにかんだような「I LOVE YOU!!!」も、なんだか可愛い♡。

 

 また望海さんの大羽根がまぁ様のお披露目公演の時の大羽根にとてもよく似ていて、そんなことにも涙を誘われました。もふもふの”モヤ毛”(まぁ様談)がいっぱい付いた大羽根には雪の結晶マークが散りばめられ、キラキラ輝いていました。

 

f:id:lovinyan:20180221025111j:plain

ギャラリー | 雪組公演 『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

 

望海さん、トップスター就任おめでとうございます!。舞台の中央で輝く望海さんのいろんな表情を、これからもたくさん見る事が出来ますように!。新生雪組、応援しています~!。

 

 

 

 

Instagram

 

ランキングに参加しました。クリック頂ければとても嬉しいです♡

 

 

 


宝塚歌劇団 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 関連記事

 

www.lovinyan.com

 

 

www.lovinyan.com

 

 

www.lovinyan.com

 

 

スポンサーリンク