ミルクとシロップ

ご訪問ありがとうございます♪ 大好きな宝塚についてのブログです。ご贔屓は朝夏まなとさん。まぁ様のお話が極端に多いです。

まいにち宝塚 まいにちまぁさま♡

メモリアル オブ 朝夏まなと様 宙の太陽まぁ様の軌跡を振り返る⑧

 まぁ様が宙組トップスターに就任された途端、続々と新しい情報が投下され嬉しい悲鳴をあげる毎日でした。矢のように過ぎていく日々でしたが今改めて思うのは、毎日が本当に幸せだった、ということ。それもこれも全て、まぁ様のおかげでした。

 

トップ時代は、きっとまぁ様が一番大変な毎日だったと思います。それでも私達ファンの前ではいつだって、明るく元気な笑顔を見せてくださっていました。まさに、心を照らす太陽のように…。

 

 トップ就任後のまぁ様の軌跡を、想い出と共に振り返りたいと思います。

 

まぁ様年表 その⑦

 

f:id:lovinyan:20180428210435p:plain

 

宙に輝く太陽

 

トップお披露目特集の数々

 

 『TOPHAT』~『王家に捧ぐ歌』の期間、宙組新トップスター朝夏まなとと題して数多くの雑誌や新聞、WEBニュースで特集が組まれました。その中で特に印象に残っているものをまとめました。

 

「私が目指すのは、自分が舞台への思いを誰よりも強く出すことで、皆が舞台でイキイキといられること。それが組の活性化にもつながりますし、そういう意味で皆を引っ張っていける太陽のような存在でありたいなと思っています。」

 

STAGE navi 2015年 3月号より

 

吉原朱美さんによる綺麗なお写真が満載。インタビューにも愛がこもっていました。

 

朝からファンの方や劇団の中でも会う方々から「おめでとう」と沢山声を掛けて頂いて...。嬉しい気持ちと同時に、しっかりと期待に応えなければと身が引き締まりましたね。

 

これまで通り舞台を真摯に務め、かつ宙組を照らす太陽のような存在になれるよう頑張ります!

 

宝塚GRAPH 2015年 4月号より

 

TOPHATお稽古集合日の一コマ。頭の上に初心者マークを掲げるまぁ様かわいい♡。

 

 その他多くのインタビュー記事で、共通してまぁ様が仰っていたのは「組子一人一人が舞台の上で輝いてほしい」ということでした。これがまぁ様の変わらない軸であり、ご卒業されるその日まで、宙組の為に心を尽くしておられましたね。”最後まで貫き通す姿勢”というものを、まぁ様から学びました。

 

 またご自身のインタビューの他に朝夏まなと贈る言葉として、演出の先生方からのメッセージも届いていました。強く印象に残っているのはやはりこの方、上田久美子先生からのメッセージ。

 

タカラジェンヌに混じって羽山先生のレッスンに出席した私の無様な姿を、彼女は覚えているでしょうか。私は、同じレッスンに出ていた研五の彼女を覚えています。ダンスが上手くて華やかで、一番目立っている人。

 

廊下ですれ違う時、その「朝夏さん」という名の人はいつも快活に礼儀正しく自分から挨拶をしてくれました。彼女がやってきて「おはようございます!」とフレンドリーな調子で言うと、「大丈夫!」と言われたような感じがして、無様な情けない新入りは、ちょっとだけ元気になりました。

 

朝夏さん、三つ子の魂百までといいますが、きっと、それがあなたの才能ですよね。あの研五の時からの何か、持って生まれた不思議な光のようなものが、あなたをここまで連れてきて、これからも周囲と自分自身を照らしていくのだと思います。

 

前途を祝して!あのレッスンと同じように、後ろの片隅から、応援しています!

 

上田久美子

 

歌劇 2015年 6月号より

 

 なんて素敵な贈る言葉だろう…と、感動して何度も何度も読み返しました。美しい作品を創る美しい人の言葉はこんなにも美しいものなのか。まぁ様の退団公演の演出がうえくみ先生だと知った時ふと、この贈る言葉を思い出しました。

 

緊張の『TOPHAT』制作発表

 

 『白夜の誓い』『PHOENIX宝塚!!』公演中の2015年1月26日、『TOPHAT』の製作発表会が行われました。ちょうど前日はまぁ様のお茶会があり、その多忙なスケジュールに驚きつつも、まぁ様のジェリー♡なお姿を拝見することが出来て幸せでした(もちろんニュースで、ですが)。

 

 f:id:lovinyan:20180428221901j:plain

 

始まる前はとても緊張していたのですが、音楽の力がすごくて楽しく踊ることができたので、今日お聞き頂いた曲以外にも、まだまだ魅力的な曲がたくさんございますし、素敵なダンスもありますので、『TOP HAT』という作品の魅力を、もっともっと皆様にお伝えできるのではないかと思いましたから、今日感じた空気を作品に活かしていきたいと思います。

 

宝塚ジャーナル : 次期宙組トップコンビ、朝夏まなとと実咲凛音が挑む『TOP HAT』制作発表リポート

 

 主演男役として初めての制作発表に出席されたまぁ様。さすがに緊張されている様子が映像からも伝わってきました。隣にいる相手役の実咲凜音様、みりおんちゃんの存在がとても頼もしかったです♡。

 

『TOPHAT』特番の放送

 

 2015年3月15日にはBS-TBSで『日本初上陸!開幕直前SP 宝塚歌劇ミュージカル 「TOP HAT」の魅力』が放送されました。制作発表やお稽古の様子、まぁみりの旅 in イギリスなどなど…開幕前のワクワクが増す素敵な番組でした。

 

f:id:lovinyan:20180428225332p:plain

『日本初上陸!開幕直前SP 宝塚歌劇ミュージカル 「TOP HAT」の魅力』より

 

 本場の『TOPHAT』観劇の為に一泊三日の弾丸でイギリス・リーズを訪れたまぁみりのお二人。TOPHATのパネルのポーズを真似っこして大はしゃぎしたり、甘いものを食べたり、歴史あるシアターで上演される舞台に感動したり、キャストと触れ合ってキャッキャしたり…。女子旅って感じで、ほーんとに可愛い♡。

 

 舞台を真剣に見つめて、公演後に感想を語るまぁ様は本当に楽しそうで幸せそう。いつもこうして大きな瞳をキラキラさせて舞台観劇を楽しんでおられるのだなぁ、と思いを馳せてしまいます。

 

f:id:lovinyan:20180428224820p:plain

『日本初上陸!開幕直前SP 宝塚歌劇ミュージカル 「TOP HAT」の魅力』より

 

はぁ~…かわいい……。なんでそんなに可愛いの…♡

 

プレお披露目公演! 日本初上演『TOPHAT』

 

 そしてついに2015年3月25日、梅田芸術劇場公演『TOPHAT』が開幕!。開演が遅れるハプニングがあったり、まぁ様の緊張が伝わってきたりでドキドキな初日でしたが、宙の太陽にふさわしい笑いの絶えない公演でした。

 

また大阪初日は花組トップスター明日海りお様雪組トップスター望海風斗様など、多くのスター様が応援に駆け付けておられましたね。皆に愛されるまぁ様♡。まぁ様は公演後のご挨拶でそんな仲間たちの事に触れ、「ほんとにありがとっ♡」と可愛らしい笑顔を見せてくだいました。

 

f:id:lovinyan:20180428230203j:plain

宙組公演 『TOP HAT』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

 

 クラシカルな燕尾とドレス姿のまぁ様とみりおんちゃん。組カラーのハット、魔法のようなキラキラ…素敵なポスターです♡。この公演ポスターを超えるものに未だ私は出会えていません。夢と幸せしかない!。公演グッズもとっても可愛かったですね♡。

 

ユニークなアドリブの数々

 

 真ん中のまぁ様だけではなく、宙組生お一人お一人が全力で公演を楽しんでおられるのが伝わってきました。日毎に異なるアドリブの数々はとてもユニークで、毎日だって通いたいくらい!。

 

かいちゃんとの掛け合い

 

 この公演で二番手男役ポジションの役・ホレスを演じておられたのが星組男役スター七海ひろき様。本公演は生粋の宙組っ子であるかいちゃんの、宙組生として最後の公演でもありました。

 

まぁ様と同じくスーパースタイルの良いかいちゃんと、まぁ様との並びの見目麗しいこと。またかいちゃんは”冷静で賢いお芝居”をされる方なので、新トップスターまぁ様をいつも絶妙にフォローされていたのが印象的でした。

 

 まぁ様演じるジェリーにずっとくっ付いているかいちゃんホレス。二幕冒頭の飛行機の場面では本来なら、まぁ様の長い足にしがみついて、ホレス「死ぬときは一緒だ!」ジェリー「嫌だぁ!」となるところ、東京千秋楽では

 

かいちゃん 「ずっとこうしていたい...」

 

まぁ様 「いいよ」

 

という素敵アドリブも披露してくださいました。慣れ親しんだ宙組、そしてまぁ様と離れたくない気持ち、組替えが不安な気持ち…かいちゃんの気持ちを想うと涙が出そうになりましたが、その後も楽しいアドリブでたくさん笑わせてくださいました。

 

 そういえばいつかの公演でまぁ様がかいちゃんホレスが被っていたナイトキャップシャンプーハットって言ってから(もちろんアドリブで)、最後までずーっとシャンプーハットおじさん”になっちゃってたかいちゃん、可愛かったなぁ。

 

f:id:lovinyan:20180428230634j:plain

『TOP HAT』 | 梅田芸術劇場

 

宙組最高!な東京千秋楽公演

 

 東京公演の千秋楽。あいにく外は大雨…どころか暴風雨。それでも劇場の中は温かく、どこまでも幸せな空間でした。

 

 もう斎藤先生の演出を超えて宙組TOPHATメンバー創作、といっていいほどの盛り上がりを見せるお芝居。あらかじめ仕込んでこられたなぁというものから、突然生まれただろうものまで様々なアドリブを披露してくださっていました。ここには書ききれないくらい…。

 

 エンディングの「君にすべてを賭けよう」と歌うところで、真ん中に立ったまぁ様が後ろに控える組子一人一人と目を合わせていくところは、なんとまぁ様演出!。皆がまぁ様を嬉しそうに見つめていて、まぁ様もそんな組子の皆さまを愛おしそうに見つめておられて…胸がいっぱいでした。

 

まぁ様の空間に包まれて

 

 宙組・七海ひろき様の最後の日。千秋楽のカーテンコールで、まぁ様は翌日から星組生となられるかいちゃんのことを紹介されていました。中でも心に残っているのが「宇宙が生んだスターは、星空に輝くスターになります」という一言。

 

感動に包まれる劇場。そんな中でかいちゃんに「すごい汗だね。本当にいつもすごい汗かいてるんですよー」などと言って笑いながら、かいちゃんとじゃれあうまぁ様。

 

 余談ですが、私は客席に降りたまぁ様がステージに後ろ手を付いて、客席を見渡しておられるお姿が大好きです。まぁ様の温かさに包み込まれているような気持ちになれるから。

 
f:id:lovinyan:20180429030502j:image

 

あぁ、この人が、まぁ様が笑っていらっしゃるだけで世界は幸せで、なんでも上手くいくような気がする…。

 

まぁ様は「こんな風にお客様との一体感を感じられた事はこれからの励みになる」というような事を仰っていましたが、その一体感を作り上げていらっしゃるのは紛れもなくまぁ様ご自身で。まぁ様だからこの一体感が生まれたのだと強く思いました。

 

あの日、あの瞬間に立ち会えたこと、一生の思い出になりました。

 

トップお披露目パーティー

 

 『TOPHAT』大阪公演中にまぁ様のトップお披露目パーティーが開かれました。いつものお茶会よりちょっぴりおめかし♡。ファンクラブの会員さんも非会員さんも出席出来たので、かなり多くの方がお祝いに駆けつけておられました。会場にはお芝居で登場する馬蹄型のお花も♡

 

f:id:lovinyan:20180429005830j:plain

旧ブログより

 

 まぁ様が登場されると皆でウェーブをしたりクラッカーを鳴らしたりで盛大にお祝い。まぁ様は公演終わりなのに疲れた様子を一切見せず、楽しそうにはしゃいでおられました。サインボールを全力で投げて下さったりもしたなぁ…。途中で疲れてきて「まぁくん、ヤケにならないでくださ~い」って、突っ込まれておられたなぁ(笑)。

 

その後も公演のお話や組子のお話をしてくださり、ゲームをしたりハイタッチしてくださったりと、盛り沢山な内容。そうそう、凜音ちゃんとかいちゃんからお手紙も届いていました。お手紙を読み上げて、嬉しそうにお二人とのエピソードを話してくださったりもしました。最後は投げチューを飛ばしてくださったり♡

 

 …こうして書いていると当時の事を昨日の事のように思い出します。本当に幸せでした♡。

 

 

Instagram

 

ランキングに参加しました。クリック頂ければとても嬉しいです♡

 

 

 


宝塚歌劇団 ブログランキングへ

 

 

 

 

 関連記事

 

www.lovinyan.com

 

 

www.lovinyan.com

 

 

www.lovinyan.com

 

スポンサーリンク