ミルクとシロップ

ご訪問ありがとうございます♪ 大好きな宝塚についてのブログです。ご贔屓は朝夏まなとさん。まぁ様のお話が極端に多いです。

まいにち宝塚 まいにちまぁさま♡

メモリアル オブ 朝夏まなと様 番外編③ 朝夏まなと様×真風涼帆様 後世に語り継がれる名コンビ 後編その①

 まぁ様と、現宙組トップスター真風涼帆様との”まぁまか”コンビ。一見異なる雰囲気を持つお二人が、様々な公演においていかに素晴らしい名コンビだったかという事については前編で語りました。

 

www.lovinyan.com

 

 今回は舞台を降りたお二人のエピソードを中心に、いつまでも愛される”まぁまか”コンビの魅力を振り返りたいと思います。

 

 f:id:lovinyan:20180820155045p:plain

番組詳細|宝塚歌劇 衛星放送チャンネル|タカラヅカ・スカイ・ステージ

 

SMAP×SMAP まぁまか初コラボ

 

 宝塚歌劇100周年を記念してフジテレビ系列の番組『SMAP×SMAP』にタカラジェンヌ100人がゲスト出演されました。SMAPのメンバーが宝塚男役トップスターから男役の極意を学ぶ、というような趣旨のコーナーで、当時の花組トップスター蘭寿とむによる大階段ダンスのレクチャーがあり、蘭寿さんをセンターにまぁまかのお二人が並んで踊るという奇跡のコラボレーションが披露されました。記念すべき、初まぁまかコラボです。

 

f:id:lovinyan:20180822092541p:plain

SMAP×SMAP宝塚歌劇団100人SP より

 

様になる並び。

 

f:id:lovinyan:20180822092651p:plain

SMAP×SMAP宝塚歌劇団100人SP より

 

 その後同年4月に行われた宝塚歌劇100周年・夢の祭典『時を奏でるスミレの花たち』でも共演されたまぁ様と真風さん。すっかり緊張した様子で楽屋で立ち尽くしていた真風さんにまぁ様が声を掛けた、というエピソードも何かのインタビューでまぁ様が仰っていました。

 

 他にも大劇場の楽屋入りで仲良さげに談笑されているお二人の姿が目撃されたり、など…スマスマでの共演やタカラヅカスペシャルなどでも顔を合わせることが多かったお二人は、この頃から仲良くされていたようですね。

 

まぁ様が宙組トップスターに就任、真風さんは二番手男役として宙組に組替え

 

 2015年2月、晴れて7代目宙組トップスターに就任されたまぁ様。プレお披露目公演を経て6月には大劇場お披露目公演『王家に捧ぐ歌』が開幕しました。この公演の直前に、当時星組で三番手男役スターとして大活躍していた真風さんが宙組へ組替え。この人事は前年年末に突然発表され、ファンの間で激震が走りました。みんな真風さんは、紅ゆずる様(当時の星組二番手男役、現星組トップスター)に次いで星組のトップになられるお方だと思っていたのですよね。

 

 『王家~』のお稽古が始まったとき、真風さんはまだ星組生として公演中。それもトップオブトップとして星組を、宝塚を牽引してきたレジェンド柚希礼音様の退団公演。組配属からお世話になってきた大先輩の卒業を見送って、その疲れも寂しさも拭えないままの組替え。休む間もなく宙組のお稽古に遅れて参加された真風さん。その精神的にもハードなスケジュールは今思っても涙が出そうです…ゆりかちゃん、頑張った(泣)

 

太陽のようなトップスターと新風巻き起こす二番手男役、新生宙組がスタート

 

 不安でいっぱいだったはずの当時の真風さんを、まぁ様はきっといつもの満面の笑顔で温かく宙組に迎え入れられたことでしょう。雑誌のインタビューでまぁ様も仰っていましたが、同じ九州出身のまぁ様と真風さんは下級生の頃からわりと同じような経験をされています。お二人とも早くから劇団の抜擢を受け、数多くの公演で主演を務めてこられました。さらに男役としての充実期に突然の組替え。似通った経験をされているお二人だからこそわかるお互いの気持ち、というのが確かにあったのでしょう。

 

新生宙組特集

 

 宝塚GRAPHの新生宙組特集で、まぁ様と組替え後間もない真風さんのコメントが掲載されていました。まだ緊張気味の真風さんは宙組生に付いていこうと必死な様子(ついてこれてない印象ゼロでしたが。それどころか突き抜けていたけれど)。「早くまぁ様をしっかりと支えられる存在になりたいです」と意気込んでおられました。

 

 対するまぁ様は「真風さんとドライブに行くなら?」という質問に「ゆりかとだったらなんか面白いところに行きたいな。何処がいいかなぁ…」と迷いつつ

 

「よし!ゆりかが行きたいところなら何処にだって連れて行ってあげます!」

宝塚GRAPH 2015年7月号より

 

 なんとも期待通りの男前な発言!(笑)。きっとこれは有言実行され、お二人でいろんな所に出掛けてはたくさん語り合ってこられたのだろうなぁ…。

 

王家に捧ぐ歌 NOW ON STAGE

 

 すっかり真ん中が様になっているまぁ様を中心に始まった王家に捧ぐ歌のNOW ON STAGE。隣にはもちろん真風さんのお姿も。その場を明るく和ませつつ、テキパキとメンバーに話題を振って盛り上げておられたまぁ様の傍らで、意外とおっとりした雰囲気の真風さん。

 

舞台セットの壁画に描かれた宇宙人のようなものと「毎回交信してる…」と不思議な発言をされたり(笑)。それを聞いてまぁ様は「あ、この人は面白い人なんだ!」と確信されたそうです(笑)。ゆりかちゃんの、イガイナイチメン…(゜0゜)

 

まぁ様のお茶会にて…大型犬に変身する真風さん?!

 

 大劇場公演『王家に捧ぐ歌』の公演中に開催されたまぁ様のお茶会で、共演者とのエピソードを尋ねられたまぁ様が真風さんとの可愛いやりとりを教えてくださいました。

 

宙組に来てからの真風さんは「いい意味で真風涼帆というキャラクターがどんどん崩れていっている」というまぁ様。

 

 この日のまぁ様は襟にスタッズが散りばめらた白のジャケットをお召しになられていたのですが、楽屋で出会った真風さんが「うわ~とげとげ~(ゆるーい感じで)」と抱きついてきて「痛い~」とふざけていた、との事(笑)。「あのクールな見た目からは想像が出来ない!」と笑っておられたまぁ様でした(笑)

 

 真風さんとの面白エピソードは他にもいろいろとあるようで、公演前に板付きしているとウバルドの格好をした真風さんがやって来て、突然おなかを突きだして(!)きた、などなど。なんかよくわからないけどまぁ様はとりあえずおなかを撫でてあげたそうです(笑)。これを聞いて「大型犬みたいな人だなぁ」と思っていたら、まぁ様も「大型犬みたいでした!」と仰っていました(笑)。

 

王家に捧ぐ歌 TALK DX

 

 この頃は新生宙組がスタートしたばかりという事もあり、まぁ様と真風さんのこれからの宙組に対する意気込みを耳にする機会が多くありました。宝塚GRAPHのTALK DXもそのひとつです。

 

真風「組替えしてきた私をまぁ様は大きく温かく包んで下さって、「自由にのびのび演っていいんだよ~」っていつも仰って下さるから、少しでも支えられる存在になれればと思って演っているんですけど…」

 

朝夏「それ、いつも言ってくれるよね。頼もしすぎるから!」

 

宝塚GRAPH 2015年9月号より

 

まぁ様の「一緒に頑張ろうね!」という大きな愛、真風さんの「もっともっと宙組の力になりたい、まぁ様を支えたい!」という熱い気持ちがビシバシ伝わってきました。

 

朝夏「まだ短い時間しかいないのに、体だけじゃなくて存在がすごく大きいし(笑)、一緒にいると安心出来るんだよね。下級生にもゆりかの影響は大きいと思うし、これからどんな風を吹かせてくれるのか、どんな魅力を見せてくれるのか本当に楽しみ。緊張感を持ちつつも伸び伸びとね。これから一緒に頑張っていきましょう」

 

宝塚GRAPH 2015年9月号より

 

 このTALK DXでは楽しそうな対談の他にも、腕を組んだりハグしたり…と、毎回仲良しショットを披露してくださっていたのも印象的でした。

 

より絆が深まった、全国ツアー公演 

 

名コンビ初披露が楽しみで仕方のない二人

 

 2015年に発売されたBEST STAGEで、まぁ様と真風さんはこれから始まる全国ツアー公演『メランコリック・ジゴロ』と『シトラスの風Ⅲ』について対談されていました。『王家に捧ぐ歌』の公演を経て、お二人の距離も更に縮まった様子

 

 「ジゴロ役はまぁ様にご指導いただいて学びたいと思います(笑)」と言う真風さんに、まぁ様も「そろそろ全ての女性に愛を振りまくのは卒業して、2代目の座はゆりかに譲ります(笑)」などと冗談を返したりも。名作の再演に諸先輩方のような”いいコンビ”にしたいね!とワクワクが止まらないお二人でした。

 

オフの日は二人でお出掛け

 

 全国ツアーといえば出演者の皆さまも、各地の美味しいものを食べたり温泉を巡ったりという楽しみがありますね。実は今回が二回目の全国ツアーだという初心者マーク真風さんはちょっぴり緊張気味でしたが、全国ツアー先輩(今回が七回目!)であるまぁ様と一緒ということもあり、おおいに満喫されたのではないでしょうか。

 

 全国ツアーには公演の無い移動日があり、それらの日はオフ、ということになります。短いオフの期間に皆様はフレキシブルに旅行気分を楽しまれるわけですが、まぁ様と真風さんもいろんな所へお出掛けされたり美味しいものを食べたりされたそう。

 

まぁ様が行きたがっておられた金沢の21世紀美術館は残念ながら休館日だったようですが、オフの日にお二人でお出掛けを楽しまれているご様子を垣間見ることが出来、とても微笑ましかったです。

 

 

 

後編、その②に続きます。

 

Instagram

 

ランキングに参加しました。クリック頂ければとても嬉しいです♡

 

 

 


宝塚歌劇団 ブログランキングへ

 

 

 

関連記事

 

www.lovinyan.com

 

 

 

www.lovinyan.com

 

 

www.lovinyan.com

 

スポンサーリンク