ミルクとシロップ

ご訪問ありがとうございます♪ 大好きな宝塚についてのブログです。ご贔屓は朝夏まなとさん。まぁ様のお話が極端に多いです。

まいにち宝塚 まいにちまぁさま♡

ミュージカル『マイ・フェア・レディ』初日公演観劇レポート その③

 

ヘンリーママの心も射止める まぁ様イライザ

 

 アスコット競馬場の場面。不安気な表情をしたヒギンズ教授のお母さんとピッカリング大佐がやって来ます。大佐は今日ヒギンズがここにやってくること、そしてそこにイライザを連れてくることを説明中。

 

このヒギンズのお母さん、ヘンリーママがとってもチャーミングなんです。演じておられるのは前田美波里さん。2016年の『マイ・フェア・レディ』でヘンリーママを演じておられた高橋惠子さんもエレガントな佇まいが素敵な方でしたが、前田さんのヘンリーママは華やかでお茶目で、ヒギンズ教授もお母さんだけには頭が上がらないんだろうなぁと思っちゃうほど寺脇ヒギンズとの親子役がハマってます。

 

f:id:lovinyan:20180924100814p:plain

朝夏まなと“新プリンセス”へ華麗なる変貌!ミュージカル『マイ・フェア・レディ』ゲネプロレポート | エンタステージ

 

 イライザがコベント・ガーデンの花売り娘だと聞かされて驚きを隠せないヘンリーママでしたが、ヒギンズに連れられてイライザが登場すると、破天荒だけれど(笑)キュートな彼女が気に入った様子。進んでイライザのフォローをしたり、やらかしちゃったイライザが(笑)ヒギンズとピッカリングに大慌てで連れされられた後も、混乱している競馬場の人たちを尻目に、一人ワクワク楽しそうにしていたり。あーんな可愛くて飾らないまぁ様イライザちゃんを見たら、そりゃあ一目でファンになってしまいますよね♡。

 

これぞトップスターの風格! 華々しく社交界デビュー

 

 さて、イライザの登場シーンに遡ります。舞台奥の階段から登場するイライザはあの「これぞ『マイ・フェア・レディ』!」な白のマーメイドラインのドレスに黒×白の大きなリボンで飾られたつばの広い帽子を身に纏い、白いふわふわしたレースの日傘を手にしています。すっかり淑女然とした佇まい。階段を降りてくるときの寺脇ヒギンズと相島ピッカリングの得意そうな顔ったら…(*´艸`*)

 

 f:id:lovinyan:20180924100540j:plain

朝夏まなとが鮮やかに“女優”デビュー! ミュージカル『マイ・フェア・レディ』が9月16日開幕~ゲネプロレポート | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス

 

 階段をゆったり降りてくるまぁ様イライザの姿はトップスターのそれ。舞台上のキャスト、観客、劇場中の全ての人の視線を一気に惹き付ける、魅力溢れるお姿でした。やっぱりまぁ様は真ん中が似合う!。競馬場の紳士淑女に向かって自信たっぷりに微笑みかける、キュートな笑顔が忘れられません。

 


f:id:lovinyan:20180924111032j:image

 

 イライザが失敗しないために話題は「天候と健康」の話に絞ったと言うヒギンズ教授。ヘンリーママに「おまねき、ありがとうございます♪」と挨拶するところがヒギンズに教わったそのままの発音で、歌うように話しておられるのが面白可愛い。アインスフォードヒル夫人に「はじめまして、良いお日和で」と挨拶するところ、フレディには「おかわりございませんか」と、これまた女神さまの微笑み。あまりにも可憐で美しくて、フレディじゃなくても変な笑い出ちゃいますよね(笑)。フレディが笑うので不安そうにするイライザの表情も良かったです。すぐに気を取り直していたけれど(笑)。

 

 どんどん調子が乗ってきたイライザは「日向のひなげし」の詩を披露したり、得意げに「これはこれは、ヒギンズ教授」と大仰に挨拶して見せたりと絶好調。イライザの後ろでだんだんあわあわしていく寺脇ヒギンズの小芝居も見所。

 

f:id:lovinyan:20180924112729j:plain

宝塚ジャーナル : 二組の異なる魅力を持って花開いたミュージカル『マイ・フェア・レディ』上演中!

 

 イライザが死んだおばさんの話をするところは一気に捲し立てるような長台詞で大変!。それでもまぁ様はとっても自然で流れるようなお芝居を見せてくださいました。しょんぼりした表情から可笑しそうに笑ったり怒ってみせたり。ここでも短い間にくるくるとまぁ様の表情が変わります。目が、はなせない!!!。それにしてもおばさんの麦わら帽子を狙っていたイライザちゃんを想像すると可愛い。絶対似合う♡。

 

 フレディから馬券を貰ってレースの見物列に並ぶ時のワクワクした表情も素敵でした。目が輝いている!。皆望遠グラス(あの貴族が持っているやつ。名前がわかりません)を手にして静かにレースを見守る中、まぁ様イライザだけは大きな目を見開いて、「よし、よし行け!」とか、ぶつぶつ呟いているのが可愛い。そして「バッキャロウ!何やってんだ!もっとケツ振って走れ!」と、舌を巻いてヤジを飛ばします。実際に自分のお尻もふりふりして叩いてみせたり、言っちゃった後の「はっ!(゚Д゚;)」という表情がなんともキュート。

 

f:id:lovinyan:20180924112604j:plain

ミュージカル「マイ・フェア・レディ」いよいよ公演開始!会見の様子、朝夏/寺脇組による公開ゲネプロの様子もご紹介! | コンフェティ

 

 ヒギンズとピッカリングは大慌てで、イライザの手を引きその場を後にします。強烈な印象を残した社交界デビューの場面。大好きなシーンです。

 

今日イチの共感!イライザに恋い焦がれるフレディ

 

 場面はヒギンズ邸の前。イライザを追いかけてきたのだろうフレディが、恋しいイライザを思って「君が住む街」を歌う場面です。

 

 初日公演を観劇して一番共感したのがこのフレディでした。イライザに出会って熱にうかされたような、ふわふわとした足取りのフレディ。愛おしさでいっぱいの心が隠しきれない表情も、平方フレディは上手く表現されていました。フレディってとにかくお坊ちゃまでおバカな子、というイメージでしたが、平方フレディがあまりにも真っ直ぐでピュアなので、彼には共感する以外にありませんでした。

 

f:id:lovinyan:20180924105508j:plain

朝夏まなとが鮮やかに“女優”デビュー! ミュージカル『マイ・フェア・レディ』が9月16日開幕~ゲネプロレポート | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス

 

 平方さんは2013年の『マイ・フェア・レディ』でもフレディ役を演じておられ、今回は5年ぶりの再挑戦だったのですね。お歌がとても上手です!。伸びやかで優しい歌声。まぁ様よりも背が高くて、腕を組んで並んで歩いても様になる!。

 

いつもなら気づかずに

通り過ぎてしまう街かど

今日からは何もかも

輝きはじめるよ

 

だれの目も気にしない

なりふりなど構いはしない

幸せを感じるよ

君がここにいるから

 

ミュージカル『マイ・フェア・レディ』~♪「君が住む街」

 

わかりみが深い!!!(さーや語)。

 

玄関先に出てきたピアス夫人には若干気味悪がられていたけれど(「やばい人キタ!」みたいな顔で大急ぎで扉を閉めるピアスさん(笑))、幸せそうなフレディを見ていると自然に笑顔になってしまいました。

 

 観劇前は男性に恋い慕われるまぁ様を見るのってどんな気持ちだろう…と思っていたのですが、こんなにも深く想ってくれて、まぁ様ファンとして、全く悪い気がしません!!!。むしろ共感しすぎて涙が…。まぁそれ以前にお芝居なんですけどね(笑)。

 

 それにしてもフレディのやっていることって私たちファンとなんら変わりがありません。1日に2通も3通もお手紙を書いたり、出てくるまで何時間でも待ったり…。それでも「彼女がここにいるだけで幸せ」なのですよね。わかる!。私もこれからまぁ様を待つときは「彼女と同じ空気を吸って待ってますから」って、思うようにしよう!(笑)。

 

 

その④に続きます。

 

 

Instagram

 

ランキングに参加しました。クリック頂ければとても嬉しいです♡

 

 

 


宝塚歌劇団 ブログランキングへ

 

 

関連記事

 

 

www.lovinyan.com

 

 

www.lovinyan.com

 

 

www.lovinyan.com

 

スポンサーリンク